苗坊の徒然日記

読書とV6をこよなく愛する苗坊が気ままに書いてます。 お気軽にどうぞ。

それSnowManにやらせてください!ひみつの嵐ちゃんコラボ!

それスノ見ましたー。
私、ひみつの嵐ちゃんを見ていなくて^^;ランキングダービーも知らなかったんですけども…
最初のランキングは「夫より先に出逢っていたら誰と結婚したいかランキング」(笑)
ちょいちょい芸能人が登場したの面白かったな^m^
ランキングはまあまあ順当だったかなぁ。ふっかの最下位も納得(笑)いいパパになりそうだけど金銭面がねー(笑)ニノとめめの一騎打ちかと思ったらめめが断トツでびっくりした。すげぇなめめ…ダブルスコア…
次は女子高生が彼にしたくないランキング。否定形はあまりすきではないのだがだが。
でも断トツで最下位はめめだと思ったら!まさかの本人が言った通りふっかが最下位でびっくりした。けど、山ちゃんの補足が面白すぎたな。確かに(笑)確かにって言っちゃってごめん(笑)1位はさっくんだった(笑)そっか。ピンク髪とオタクはダメか(笑)
ランキングダービーを終えての9人での食事会。最初に言っていたけどここにラウちゃんがいないのは残念だったね。それは本当にカメラが回っていない時にしよう。うん。
最初にニノや嵐のお話を。ニノが太一君に怒られた話、深かったな。嵐のデビュー当時の話はちょうど私がJrを見始めていたころだから懐かしさしかなかったな。MAIN懐かしすぎる…。MAも大好きだったよ…って思ったら大野君がV6のデビュー曲のレコーディングに参加してた話を始めてびっくりしたよ。MFTPだっけ?テーマオブだっけ?大野君、嫌な予感がして逃げたんだよね(笑)「you、バレーボール出来る?」って聞かれて「できない」って言ったんじゃなかったっけ(笑)さすがにすの世代はそれは知らんか。
すのが9人になった時のお話も、何度聞いても胸がきゅっとなるな。結成は2012年ってナレーションだけで泣きそうになったよ…。長かったね。
ニノがスノに狙ってほしい記録、興味深かったな。確かに一発で大人数のライブって1999年のGLAYの20万人で止まっているよね。っていう過去のライブについてすのは世代的に知らんか…ってしょんぼりしちゃったけど←
ニノの東京駅の提案で例えで東京マラソン、MGC、箱根駅伝を言ったのが嬉しかった箱根駅伝ガチオタな私です。ニノの夢がすので叶ったら良いなと思いました。にしても30万人か…
さらっとタッキーが名前が出てきたけど、そっか、タッキーとすのは連絡取ってないんだね…。ニノも言っていたけど時間軸が凄い…。
ふっかが言った言葉が凄くずしんと来たな。タッキーは今求めているエンターテインメントを作って、すのはすので今この事務所でやりたいエンターテインメントをやる。凄くシンプルな話だったんだなって。
こっちも変わらずにシンプルに応援していくだけです。色々な話が聞けて良かった。
嵐のライブも今年、あったら良いな。今年は25周年だもんね。

トニセンゆるゆる腕相撲(前編)

トニセンチャンネル!
またゆるゆるな腕相撲(笑)
イノッチが強いのかひろしが弱すぎるのか(笑)
そういえば6人が腕相撲してるところって見たことがないような。まあオカダが1番強いだろうけど^^
本当にひろしは弱いのかイノッチが強いのか。後編で明らかになるのかな(笑)
このゆるゆるがたまりません。

ZIP!7月金曜パーソナリティー

阿部ちゃんが今月ZIPの金曜パーソナリティということで録画して見ました。
北海道は6時30分からだし、途中にもローカルが挟まれるので見れない部分もありましたが、阿部ちゃんが楽しそうにしていてよかったです^^
色々モグモグしてるのも見れたし、キテルネで浮かれた格好も見れたし(笑)
さっくんに誕生日おめでとー!って言ってるのも見れたし。
気象予報士をしている阿部ちゃんも見れて嬉しかったな。イットの時はローカルの壁に阻まれていつも見れていなかったから…。
阿部ちゃんが世界遺産検定1級を持っているということでおススメの世界遺産の紹介をしてくれたのも楽しかった!阿部ちゃんが一緒に写っているのも良かった。アクスタも(笑)
ケルン大聖堂すごく綺麗!昼夜朝と何度も見に行きたくなっちゃうの分かるなー。
中も素敵。昔の建物なのに現代アーティストのゲルハルト・リヒターの作品があるのも素敵!写真でも素敵だから実際はもっときれいなんだろうなと思う。
そして最後のよく分かんないけど阿部ちゃんのだるま落としチャレンジ!(キングダムチャレンジ)ミトちゃんに出来なそうって言われてるのウケるし実際で来てなかったのも最高だし成田さんも爆笑してくれて結果良かったと思います(笑)
かっこいい阿部ちゃんもポンコツな阿部ちゃんも見れて良かったです(笑)
来週も楽しみです!

後宮の毒華 秋蝶の毒妃 太田紫織4

後宮の毒華 秋蝶の毒妃 (角川文庫)
太田 紫織
KADOKAWA
2024-03-22


あらゆる毒に通ずる妃と、身代わり妃として後宮に潜入した少年が謎を解く!
大唐・長安。後宮で姉・翠麗の身代わり妃を務める少年・玉蘭の許に、次兄危篤の知らせが届く。
兄が毒を盛られたのではと、玉蘭は毒の専門家である毒妃ドゥドゥに相談する。
対処法を教えてもらうが、兄の許へ行くには後宮を出なくてはならない。
そこで男装して後宮を脱出することに……!?
兄に毒を盛った犯人は、そして玉蘭が留守の後宮で起こった驚くべき出来事とは!?
ページを繰る手が止まらない、華麗なる後宮毒ミステリ!

今回は割と大きな展開になって行ったのでしょうか。
兄が危篤ということで玉蘭は外に出ることを決意する。脱出もハラハラしたけど毒を持った犯人についてもハラハラしました。そして翠麗がいきなり登場するからびっくりしましたよ。突然行方をくらまして玉蘭に迷惑をかけて、結局多くは語らなくて、読んでいる側は人の良い玉蘭がいいように使われているような気がしているのだけど…。
そのまま逃げたって良かったのに再び翠麗として戻ってきた玉蘭。今後の展開も気になります。

<KADOKAWA 2024.3>2024.7.4読了

三宅健ゆるりと生配信#56

5分くらい遅れてスタート。最初はお誕生日おめでとう話から。
タオカ君から提供していただいているというシャンプーをプレゼントという話。それはプレゼントか?(笑)
月夜の香りというキャッチコピー、健ちゃん好きそう。ちょっと気になるな…私もくせ毛と言えばくせ毛だし…。ドライシャンプーは使ったことがないなー。後でちょっと検索してみよう(笑)
商品のお話を聞いてから改めて誕生日おめでとう話。
健ちゃんは誕生日当日は質問箱とインスタライブをちょこっとやった。どっちも見てなかったけど^^;お店だったからささっと終わったのね。ありがとうとお礼を言ってくれました。
お誕生日を迎えたということで去年会社に入った報告をしていてそれから1年経ったということに驚いていましたね。いや、本当だよ。1年あっという間…。
「ベッキーが北山君のYoutubeで他人の誕生日を全力でお祝いすると言っていましたが健君は人をお祝いすることがありますか。」お店の中でハッピーバースデーが流れてたら一緒にやるそう。前にも聞いたことがあるような気がする…。芸能人にちょいちょい遭遇される健ちゃん(笑)健ちゃんは気づいていないことが多い。なるほど。何か分かる気がする(笑)そして芸能人のプライベートはまあ色々ありそうだから^^声かけないのが正解かもね。写真撮ってくださいと言われたら自分は入れないから撮ってあげることがあるらしい。凄い。
とあるダンサーさんから写真撮ってくださいと言われたけどダメだから握手なら良いですよって言ったら萌え袖のように手を出してきて直接触らないようにして握手したとのこと。直接触るのが申し訳ないと思ったからだそう。健気なダンサーさん…。
健ちゃんに遭遇したら私はどうなるんだろうな…。逃げる気がするなぁ(笑)トロッコがもし近くに来ても私は手を伸ばせない気がするなー…。
「健くんが29歳の時どんなことを考えていましたか」クライアントのお姉さんと目が合って全然話を聞いていなかった健ちゃん(笑)こら。10代の時に20代になる憧れはあったし、自分が思い描いていた20代とは違った。30代も同じ感じだった。あっという間だからそんなに気にしなくていい。ホントそうだよ(笑)29歳をどう生きるかはあなた次第。確かに(笑)年齢はただの背番号(byアンミカさん)そうだそうだ!その年齢ごとの良さがある。嬉しいこと言ってくれますね。
健ちゃんが今日来ている服は退所した時に挨拶に行った時に着てた服…そっか。トニセンのツイ見返しましたよ。ヒゲ面の健ちゃんだったね(笑)
チャリティイベントが解禁されましたけど、健ちゃんがやりたいのは綱引きとか可愛すぎるな。球技苦手なのは知ってる(笑)ユニフォームが似合うから出来そうに見える(笑)可哀想に。
ボウリングも球技か。ボウリングやったら良いんじゃない^^テニスもドラマでやったことあるって言ってたけど、まさか「ネバーランド」…?
にしても11日にスポーツやって18日コンサートってホント怪我しないでねって思うわ。
そちらは本当に暑いようなので、健ちゃんも本当に体調に気を付けてね。ありがとうございました。

LA BRIQUE

カテゴリのカフェとは違いますがアフタヌーンティーに行ってきたのでこちらに残しておきます。
今回行ったのはフランス料理のお店です。
入口にはずらっとワインが並んでいました。凄い…
窓側の席に案内されました。オシャレで静かで素敵なお店でした。
IMG_20240704_132413 IMG_20240704_132639 IMG_20240704_133249







紅茶はいくつか種類があって茶葉のにおいをかいだりして選べます。
私はレモンメレンゲを頼みました。初めて飲みましたが爽やかで美味しかったです。
食べ物もどれも美味しかったなー!デザートも食事もどれもおしゃれで美味しかったー!
1番とか決められない!(笑)
そして量もちょうどよくて口の中も甘々にならなかったし^^大満足でした。

<住所:札幌市中央区北2条西4丁目1番地 赤れんが テラス3階>

レーエンデ国物語 夜明け前 多崎礼5

レーエンデ国物語 夜明け前
多崎礼
講談社
2024-04-16


あなたを愛しています。
兄妹は互いを愛していた。きっと、最期のときまで。
四大名家の嫡男・レオナルドは佳き少年だった。
生まれよく心根よく聡明な彼は旧市街の夏祭りに繰り出し、街の熱気のなか劇場の少女と出会う。
――そして、真実を知り、一族が有する銀夢草の畑を焼き払った。
権力が生む欺瞞に失望した彼の前に現れたのは、片脚を無くした異母妹・ルクレツィアだった。
孤島城におわす不死の御子、一面に咲き誇る銀夢草、弾を込められた長銃。
夜明け前が一番暗い、だがそれは希望へと繋がる。

革命の話をしようと言う言葉から始まるこちらのシリーズ。全5巻なので、今回も英雄たちは哀しい結末を迎えるのだろうな…と思いながら読み始めるので本当にいつも読んでいて辛かったです。
革命をせず、イザベルとレオナルドとルクレツィアが穏やかに毎日を過ごすことが出来ていたのなら、どんなに良かっただろう…。何度もそう思いました。
兄妹の絆はそれぞれの正義のために歩み始めても決して崩れることはなかった。愛しているから、信じているから殺した。…辛い。妹の人生が辛い。今回もたくさんの犠牲者が出ました。そして2人の正義が報われるにはまだ時間がかかりそうで。次回の最終巻で、今までの英雄たちが報われるときが来るのか。最後の最後こそハッピーエンドで終わってほしいです。

<講談社 2024.4>2024.7.4読了

FNS歌謡祭夏

すののところだけですみませんが見ました。
ラウちゃんが最初のトークで腰をやってしまったと言っていて心配になりました。
そしてBREAKOUT初披露。めちゃくちゃ踊る曲だからこそ、ラウちゃんの状態が際立ってしまって、なおのこと心配になりました。上半身しか動いてなかったもんね。結構ひどくやってしまったのだろうか…。悔しいだろうな…。
ダンス凄くかっこいいし曲もかっこいい!ラウちゃんを8人がカバーしていることが伝わってきました。気迫がビシビシ伝わってきました。しっかり治して9人での最高のパフォーマンスを待っています。世界大会も控えているしね。
今日もかっこよかったよ!お疲れさまでした!

【久々のカードゲームです】向井康二がどうしてもやりたかった企画

すのちゅーぶ!
最近はMVが公開されていたのでみんなでわちゃわちゃは久しぶりでしたね。
今回は康二君がどうしてもやりたかったボードゲーム。UNOフリップ!いったいどういう意味?と思ったけどルールを聞いて納得。面白そう!難しそうだけど^^;
1回戦、しばらく普通のUNOだったのが面白かったなwそしてなかなか終わらないという。そして1度開門(笑)したら面白かったねー。くるくる変わって見ていても楽しかったです。阿部ちゃんが1番で上がり!このゲームはビリを決めるんじゃないんだ。
2回戦、無限カードが出ていないということでそれをまず出すことから始まり(笑)康二君がついに出してさっくんが犠牲になっていたね(笑)4枚しか引いてなかったけど。出るまで取り続けるとは違うのか…
2回戦もあっという間に阿部ちゃんが勝って(笑)終わっちゃいましたね^m^
4人がわちゃわちゃゲームをしているのを見れて楽しかったです。9人でやっているところも見たいなー

【ゆるカフェBBQ】健ちゃん誕生日SP!45歳はどんな1年にしたいのか健ちゃんにインタビュー!

健ちゃんの食卓!生じゃないけどやっぱり当日だから健ちゃんの誕生日をお祝いしますよね〜^^
今回は屋上から。バブの回懐かしいな(笑)2回目くらいじゃなかったっけ?天気が良さそうで何よりですよ。そしてゆるカフェならぬゆるバーベキュー!想像できない料理が多すぎて気になる!どれも美味しそうでした!
ケーキがめちゃくちゃ可愛かったな。くまちゃん可愛い。
45歳の1年は感謝の1年にするとのこと。やす子ちゃんが自分のことを言わないのに感動してたね。
健ちゃんは映らないところでも周りに気を配っているのだそう。分かるなー。
芸能界に入って1番最初に思ったことは天狗にならないこと。14歳くらいで思ったってこと?凄い。
可愛いケーキ、くまちゃんの鼻を破壊して食べ始める健ちゃんに絶叫する雨さんとやす子ちゃん面白すぎました。こういう人なのよ健ちゃんって(笑)
バーベキュー体験もしてました^^健ちゃんも言っていたけどバーベキュー協会だけで生計たてられるの凄いな。
ステーキは焼き立てはダメってひろしが言ってたのを思い出しましたよ…。肉汁が出ちゃうんだね。
シェアミート良かったな。やす子ちゃんがカメラマンさんのことをちゃんと覚えていてお世話になってますって言いながら口に肉を放り込むの、良かった(笑)
楽しそうでこっちも嬉しかったし、後編に続くのも嬉しい!来週も楽しみ!

坂本は5秒以内にくしゃみが出せるらしい

トニセンチャンネル!
そもそもアイドルがやることじゃねぇぞ!自分たちでアイドルって言ってるんだから!
そして絶対できないって思ってたよ(笑)
不発で良かったよ。アイドルなんだから(笑)

続塙保己一とともに いまに”生きる”盲偉人のあゆみ 堺正一5

塙保己一とともに 続
堺 正一
はる書房
2010-11-01


平家琵琶にはじまり、その後は音曲だけでなく鍼按にもすぐれた才能を発揮した盲偉人と呼ばれる人たち。その中でも塙保己一は立志伝中の人物としてとくに知られている。現代で言うところの“落ちこぼれ”であった盲少年(後の保己一)が、ついには最高位の総検校にまで出世を遂げることができたのはなぜか。盲偉人ら先人たちが歩み、何百年もの歴史の中で培った盲人社会の伝統と自助の精神が、保己一とそれに続く人びとを生んだ。塙保己一とともに日本の盲人史をたどる。

続編です。今回は塙保己一自身のお話というよりは盲人の歴史が細かく描かれていたような気がします。目が不自由な人に対しての呼び方や、その方々がどのように生きてきたのか、その方々が生きていくために奔走した人々、のことなどが書かれています。
最後にゆかりのある方々が羅列されています。名前を初めて知った方も多く、知っていかなければならないと感じました。

<はる書房 2010.11>2024.7.2読了

HAPPY BIRTHDAY!

今日は健ちゃんの誕生日です!45歳のお誕生日おめでとうございます!
マジで年齢バグってる…あんな平成生まれですみたいな顔して45歳?←
去年のお誕生日は会社移籍のご報告と芸能活動再開のお知らせをYouTubeで生配信して、その後FCが開設されてその後インライしましたよね(笑)怒涛の1日だった思い出があるのですが(笑)
この1年本当に色々あったけど、健ちゃんは変わらずここにいてくれました。
そういえば最初は週に2回生配信してくれてたんだよな…今考えると恐ろしい(笑)よくやってくれていたと思いますよ。
3月に久しぶりに逢えて、6月にも逢えて、チケットが取れたら8月にも逢えます。逢えたら良いな。逢う機会を用意してくれてありがとう。
私はどうしてもまだV6の亡霊がいて、健ちゃんのライブを見ていると楽しいと同時に切ない気持ちにもなってしまって、健ちゃん自身だけを見れていない自分がいて申し訳なさも感じていて。でも、それも含めて健ちゃんを応援していきたいと思います。きっと、そんな思いでいるファンがいることも分かってくれていると思うから。ファンはワガママだって知ってるもんね(笑)
健ちゃん、また私たちの元に戻ってきてくれてありがとう。
アイドルという選択をしてくれてありがとう。
改めて、45歳のお誕生日おめでとうございます。
1年の真ん中に生まれた健ちゃん。
健ちゃんにとってこの1年が、素晴らしい年になりますように。

トニセン愛してる(?)ゲーム後編

ちょっと待ってよ!愛してるゲームって言ってるじゃん!なんでこんにちはゲームになってるの!?
こっちはずっと愛してるって言われるの待ってるんだよ!←
あれかな、トニセンに本気で愛してるって言われたら卒倒するファンが多数続出するから止めてくれたのかな。うん、そういうことにしよう。
まーの元気なこんにちは、ちょっと「凍える」を思い出してゾゾッとしたよ…

最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス 椹野道流5



兵庫県芦屋市にある、夜だけ営業の定食屋「ばんめし屋」。
元イケメン俳優海里もすっかり店に馴染み、美食について勉強中。
そんな中、店長の夏神に、師匠の船倉から一本の電話が。
なんと自ら営む洋食屋を、近々閉店するという。
すぐに皆で店を訪ね、船倉の作る洋食を堪能するが、その直後、彼が急死したという報せが届いて……。
若き日の夏神に、料理という希望を与えたシェフの想いとは。
涙溢れる、お料理青春小説第5弾。

今回は夏神さんの師匠である船倉さんが登場。昔気質で怖そうで、夏神さんも条件反射で謝ってしまうような人でしたが^^;孫弟子は可愛いのか海里には甘めでしたね。っていうか二百海里っていう言葉久しぶりに見ましたよ(笑)身体がキツくて店じまいを決めて、でもその前に訃報の知らせ。無念だっただろうなと思います。その無念を少しでも晴らそうと夏神と海里は1日お店をオープンすることになります。
夏神さんの過去がまた少し明らかになりましたね。夏神さんも昔は海里みたいな拾われ方をしていたんですね(笑)だから尚更海里のことを放っておけなかったんだろうなぁ。
今回はロイドも頑張っていましたね(笑)

<KADOKAWA 2015.12>2024.6.30読了

最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ 椹野道流5



元イケメン俳優で料理人見習いの海里が働く定食屋「ばんめし屋」に、海里の兄の友人で刑事の涼彦がやってきた。兄と涼彦は20年ぶりの再会だという。しかし海里は涼彦に巻き付く「マフラーの霊」をみてしまい……。

シリーズ4冊目。こちらのシリーズを読んでいて薄々感じていたんですけど、サブタイトルがネタバレになってることが多いですよね(笑)
今回また新しい方が登場しましたね。海里のお兄さんの高校の同級生の仁木さん。
海里がマフラーの霊を見たことで仁木の過去を知ることになります。まあ読んでいたら大体仁木の過去は何となく予想は付きましたが、それでも一本気で真面目な人なんでしょうね。だからこそ彼女も彼に惹かれたわけだし、仁木も刑事として第二の人生を歩み始めたわけで。
そして仁木自身の恋愛に対してもすぐ片想いの相手の予想が付きましたよね(笑)道ならぬ恋だしとても切ないけど、惚気話を話すことが出来る海里に会えたことは良かったんじゃないでしょうか(笑)
こうして少しずつ時間が経過して、登場人物が増えていくのは楽しいです。次回も楽しみです。

<KADOKAWA 2015.8>2024.6.30読了

最後の晩ごはん お兄さんとホットケーキ 椹野道流4



夜のみ営業の定食屋で働く、元イケメン俳優の海里のもとに、ある女性がやってきた。獣医だという彼女は、なんと海里の兄・一憲の婚約者。しかし海里と一憲はケンカ別れをしたきりで……。

シリーズ3冊目。今回は兄の婚約者が登場。
仲違いをして、きっと一生会わないままなのではないかと思ったけど、思ったより早かったですね←
婚約者の奈津は始めはただの客として来るようになっていたけど歩み寄ってからの距離感のバグ理が凄かったですね(笑)いい人なんだろうなとは思ったけど、どうしてそんなにおせっかいをするのだろうとも思っていました。出生については出来過ぎな感じもするけど、だからこそ家族に強い憧れがあって、夫になる人と義弟になる人には仲良くなってほしかったんだろうな。
まあ、なるようになって兄弟のわだかまりもほんの少し解消できたみたいで良かったです。
夏神さんの過去も明らかになりましたね。海里の時以上に辛い…。
これからの展開も楽しみです。

<KADOKAWA 2015.4>2023.6.28読了

最後の晩ごはん 小説家と冷やし中華 椹野道流5



真夜中営業の不思議な定食屋、ばんめし屋で働き始めた、元イケメン俳優の五十嵐海里。常連客の作家・淡海先生とも仲良くなり、順風満帆のはずが、後輩の若手俳優が店を 訪れたことで、またもや嵐が巻き起こり……。

若手俳優がお店に来たことで何となくそうなるだろうなぁという予想が出来ましたがやっぱりそうなりましたね←
お店に詰め掛けてきた報道陣に対してピシッと言った姿はかっこよかったけど、少しでも未練のあった芸能界が本当に幻になってしまったようで少し可哀想だなとも思いました。とりあえず濡れ衣だった事だけはいつか分かったらいいなぁ。
そして淡海先生のことも少し明らかになりましたね。淡海先生が主催している劇団の朗読劇の手伝いをすることになった海里が見つけたジャージ姿の女の子。再び幽霊と関わることになったわけですが、先生が13年間抱えていた辛さを少しでも和らげることが出来たのなら良かったなと思います。
マスターもなんだかワケありっぽかったですね。いつか分かるのでしょうか。

<KADOKAWA 2015.1>2024.6.28読了

MUSIC FAIR

健ちゃんがソロとして初登場。ご一緒がHYさんとINIさん。
トークテーマは究極の2択。健ちゃんの究極の2択「飛行機」か「新幹線」どっち派か?健ちゃんは自分のタイミングで動ける新幹線。HYさんは沖縄だからか飛行機が多かったね。私も飛行機かも。というか新幹線には片手で数えるくらいしか乗ったことがないなぁ。
次は「ラーメン」か「沖縄そば」か(笑)仕方ないと思うけど、ラーメン派が多かったね(笑)健ちゃんもラーメンということで仲宗根さんがじゃあ「沖縄そば」と「ちゃんぽん」だったら?と聞かれて激戦と言いつつちゃんぽんに手を上げた健ちゃん(笑)バラエティのセオリーを選んだそうで(笑)笑いは取れたね^m^
「指ハート」か「両手ハート」か。健ちゃん言ってたけど私もまだ指ハートするのねと思っている人(笑)健ちゃん顔のハート知ってたのね。健ちゃんは両手ハート派。
「復縁あり」か「復縁なし」か。仲宗根さんの別れるまでのプラン作り凄かったな。健ちゃんが引いて他のが面白かった(笑)仲宗根さんと健ちゃんの別れ話の茶番が最高だったな(笑)
そして「ホーンテッド」やっぱりこの曲かっこいいなー。あの火花が散る中での歌唱もかっこよかったけど(笑)バンドを従えての健ちゃんもかっこよかったです。

シェーラひめのぼうけん 最後の戦い 村山早紀5



怪力の可愛いお姫さまシェーラ、気の弱い魔法使いの男の子ファリード、泥棒の親分だった少年ハイルは再び出会い、最後の戦いへと向かう…。闇の魔人を倒し、石になった王国を救えるのか?

ついに最終巻です。あっという間だったなぁ…面白かったです。
始めは子どもだけで旅をするなんて大丈夫なのか?なんて思ってしまいましたが、シェーラとファリードとハイルはお互い支え合って助け合いながら成長していっていました。
最後の戦いでシェーラひめが自分一人で行こうとしたとき、誰よりも先に引き留めたのはファリードで、挿絵が1ページ丸々だったのですが、ファリードがシェーラひめより背が高くて、前からだったのかもしれないけど、色々自身のことを乗り越えて成長したファリードを映し出しているような気がして、何だかじわーっとしたんですよね。
ハッサンとミリアムもお互いのことがちゃんと分って良かった。サウードもいい人になって良かった。
大団円でした。
そして、新シリーズもあるんですよね。こちらはシェーラひめとファリードの娘たちの物語だそうで…。こちらも楽しみに読みたいと思います。

<童心社 2002.3>2024.6.26読了

それSnowManにやらせて下さい!TBS伝説の番組がそれスノで復活!

っていうか関東地方だけ18時30分からってなんなん?(唐突に)
何で一括にしてくれないの。不公平だと思わざるを得ないですよ。ぷんぷん。
ということで←19時から見ました(根に持っている)
すっげー中途半端なところから始まったし、翔君登場にすのが驚くのくだりやらねぇし。
もう半分説明終わってるし!なんだかなぁ。
それぞれ個性的で、個人的に阿部ちゃんの大学生コーデ好きだったんだけどなぁ。
お客様たちが本当に良きお客様たちで(笑)辛辣なコメントが清々しかったな(笑)
1位は舘様かなと思っていたんだけど、ひーくんでびっくり!でも確かにアンミカさんは登山好きだって言ってたし。色使いも上手かったもんな(笑)
2位がまさかのさっくんでびっくり(ごめん)こういう企画でいつも最下位多かったから^^;
3位の舘様は納得だったけど。かっこよかったねぇ。
阿部ちゃんがずっと呼ばれなくてドキドキしましたよ。途中めちゃくちゃ弄ばれてたけど、結果良かったんだな。良かった良かった。
最下位はふっか(笑)安定のふっか^^でもベスト脱がなかったら最下位だったんだよな阿部ちゃん。危ない危ない←
そして次は未成年の主張。っていうか学校へ行こうの映像でミヤケンコが出てくると思わなかったんだけど(笑)懐かしさや嬉しさもありつつ屋上にいるのがV6じゃないとちょっと寂しい。ワイプにまーがいるのは嬉しかった。
にしても令和の主張は色々面白いですね。告白が多かった主張だけど振る主張は初めて見た気がする。
そして好きな物を作っている会社に就職させてとかチャンスを逃さない強かな感じも令和の主張なのでしょうか。
ひーくんも主張してたね。リーダーの主張…24年前にもやりましたねぇ←
SASUKEくん頑張ってねは草。
告白も3人いっぺんに告白とかゲスな野郎はいるし、令和の主張も面白いな。
っていうかいしだ壱成出ると思わんかったわw平成生まれ知らんだろ。
未成年の主張の元ネタ何となくは知っていたけどあの最終回のシーンは初めて見た気がするな。でも、あのドラマ、再放送できるのか?いろんな意味で。
トークのところでマーサの映像が出てきたけど、あの時とめめが同い年ってウケるんだけど。ただの事実なのに(笑)めめはマーサ絶対できないから止めてあげてwもっとすのとまーのトークを聞きたかったな。未公開でいつかやってくれるかな。
あと、引き継がなくて良いです。
次回はずっと知りたかったことを色々話しそうだな。聴きたいような…聴きたくないような…。でもちゃんと見届けるよ。

最後の晩ごはん ふるさととだし巻き卵 椹野道流5



若手イケメン俳優の五十嵐海里は、ねつ造スキャンダルで活動休止に追い込まれてしまう。
全てを失い、郷里の神戸に戻るが、家族の助けも借りられず……。
行くあてもなく絶望する中、彼は定食屋の夏神留二に拾われる。
夏神の定食屋「ばんめし屋」は、夜に閉店し、始発が走る頃に閉店する不思議な店。
そこで働くことになった海里だが、とんでもない客が現れて……。
幽霊すらも常連客!? 美味しく切なくほっこりと、「ばんめし屋」開店!

最初の主人公の芸能界からの追放具合が可哀想すぎてしょうがなかったんですけど、リアルでもそうなんですかねぇ…なんてことを考えながら読み始めた今作(笑)実家に帰るも兄に追い出されふらふらしてたら不良に絡まれ、屈強な定食の主に助けられてそこに転がり込むことに。
最初は料理メインのお話なのかと思ったのですが、いや、そうではあるけどまさか幽霊が出てきたり付喪神が出てきたりするとは思わなかったから驚きました(笑)一体どんな展開になるのだろうと^^;
海里君はまあ真っ直ぐ過ぎておいおい大丈夫か?と思うところはあるけど←根は真面目だし努力できる子だしいい子で、だからこそ全くの捏造で悪役に仕立てられて芸能界を追放されるとか可哀想すぎるなぁ…と思いました。いつか芸能界に戻りたいという気持ちも若干はあるようですが、19巻まで続いているからそれはないのかな(元も子もないことを)海里と夏神さんとロイドの掛け合いは読んでいて楽しいので、これから読み進めるのが楽しみです。

<KADOKAWA 2014.10>2024.6.26読了

2月以来8度目のあべふか

6月27日放送分の素のまんま聴きました^^
前回は延長戦もありましたね(笑)まさかの2週連続。延長お願いしますで叶っちゃった回でしたね^m^
そしてふっかが機嫌悪くドラマ出演おめでとうとお祝い(笑)
阿部ちゃんはエリート刑事!わ〜い!
ふっかは2回も刑事役やってるのか。そういえば。
刑事役は難しいそう。確かになぁ…。漢字ばっかりなのね。
刑事役、阿部ちゃんにしっくりくるよね。分かる。固い仕事似合うと思う。
ニューシングルのお話も。発売日まであと1ヶ月!意外とまだ先(笑)
「BREAKOUT」本当にダンス大変だったんだね…。12時間以上って凄すぎる。すのちゅーぶでは14時間って言っていたけど、それだけ頑張って実際3分って確かにえぐい(笑)
「君は僕のもの」君シリーズを一瞬思い出すタイトルだけど^^違って爽やかなナンバーでしたね〜。
オープニング長いなって話をしてからの重ねて阿部ちゃんからのラウちゃん誕生日おめでとう話。
21歳…いやマジで早いわ…。色々チャレンジしてるラウちゃんが本当に輝いているなと思います。阿部ちゃんの「マジで凄いわあいつ」が染み入りました。
ふっかのオープニングだけで済まそう発言からのラヴィットか!の阿部ちゃんツッコミ最高(笑)
ふつおたから。
「神ちゃんと丈君の同期インスタライブ見ました。」2004年入所、高木君も入っていることに驚いたんだけど。改めてあべふかの長さが染み入る…。同期4人もいるの凄いなぁ。同じ年って考えるとたくさんいるんだね。20周年の人が8人もいる!!!すご!神ちゃんと丈君、高木君と中島君、はっしーと山ちゃん、そしてあべふかか。どこかで同期会が叶うと良いね。あわよくば番組になると良いな(笑)
ふつおたはもう読まないということで(笑)そして阿部ちゃんのドラマのお話。
撮影はもう始まっていて、いい意味でほんわか癒される現場だそう。
共演者の戸次さんに夏の刑事大変だぞと脅かされる阿部ちゃん(笑)今のところ屋内の撮影が多いので大丈夫だそうだが。でもエリート刑事ならあんまり外でないんじゃない?(笑)
メンバーで警察官やった人が多いから頼りになると。ふっかからのアドバイスは風格威厳を保つために声を低めにとのこと。ほう(笑)そしてその声でコーナーを締めろと言われるふっか。阿部ちゃん上手いね(笑)全然ダメだったけど(笑)
今回の1曲は「君は僕のもの」
爽やかですねー。こっちのダンスも楽しみ。
「素のチョコっと日記」亀を助けるなんて優しい…。その優しさが運を引き寄せたのかもしれないですね。素敵。そんな人へのプレゼントは『デザートルック(メロンフラッペ)』食べたことないなー。私メロンがあまり好きじゃないんですけど(笑)ふっか激推しなら食べてみたい。
あべふかだと阿部ちゃんの口が若干悪くなるので好きです(笑)楽しかったー!
来週はだてあべ!舘様っていつも阿部ちゃんのことを褒めてくれるし急に名前で読んだりしてドキッとさせられたりするので楽しみです(笑)

三宅健ゆるりと生配信#55

定時でスタートしましたゆるりと生配信。
最初はコンサートお疲れさまでしたというお話から。
wink firstが歌ってるときトイレタイムだと思ってトイレに行った人そんなにたくさんいたの?それは東京ドームで北山君や健ちゃんが出てきたときにトイレに行く人達と変わらないじゃん。ダメだよそんなことしたら。もったいなー!健ちゃん可愛かったのにー!(大人げない)まあ生理現象でしょうがない場合もあるけど。私は前日の夕方あたりから水分を控えるようにしている。そしてホテルに着いたら水をがぶ飲みしている。多分身体には良くない(笑)
健ちゃんはチケット一律同額反対派だそう。確かになー分かるなー。差がありすぎるもんね…。健ちゃん転売ヤーのことまでちゃんと把握していて流石です…。
健ちゃんのハワイから来たお友達のお話素敵だなー。銀テも優しい世界が広がっていたんだろうけど私は手に入りませんでした。残念(笑)
吾郎ちゃんからお花が届いたそうで。良かったね。来てはいなかったのかな?
ダンサーの皆さんのソロ、めちゃくちゃかっこよかったなー!
YOSHIEさんと健ちゃんのダンスもかっこよかった。
照明も良かった。
どうして最初サングラスをして登場したのか。
今までサングラスをかけてやったことがない。この年齢でいきっている感じがしているのも嫌だとのこと。でもコンサートでレーザーを浴びすぎると目が危ないからサングラスをしていたとのこと。それは大事だ!
健ちゃんはサングラスが苦手だそう。確かに健ちゃんって目が弱いからと紫外線対策でしかサングラスをかけてるイメージがないかも。
全国ツアーのお話も。内容は全部変えるそう。それはそうか。
マニーファーストの話も結構長めにしてましたけど、ホント止めてって言われたら続けるんだから(笑)
そういえば健ちゃんの誕生日来週でもうすぐですね。1週間切ってる。
健ちゃんが45歳って本当に信じられない…。時空が歪んでいる…。
誕生日別にインライ無理してやらなくてもいいよ(笑)健ちゃんの大事な1日だからね。誕生日に対して凄くドライな健ちゃん。健ちゃんらしくて良かった^^
終盤、終わるのかと思ったら今後の生配信について会議が始まってファン参加型すぎて面白かったな。そのせいか今日は結構長かったな。唐突に終わったし(笑)忙しい中ありがとうございました。また、来週。

トニセン愛してるゲーム前編

トニセンチャンネル!また更新してくれていた!今日福岡公演だもんね。
っていうかまた懐かしいゲームをしてますね。なぜそれ?(笑)
イノッチの80年代風の「愛してるよ」も良かったけどそれを聞いて頷いているひろしも好き。
ひろしの「愛してる」も良かったけど、まーの歯の抜けた人の「愛してるよ」はいただけない(笑)ホントに歯抜けてるの?また差し歯取れた?←ガムって言ってた?
そして前編ってことは後編もあるのね。別バージョンも見れるのね。楽しみにしてます!!!←
自己紹介
苗坊と申します。
読書とV6を愛してやまない道産子です。47都道府県を旅行して制覇するのが人生の夢。過去記事にもコメント大歓迎です。よろしくお願いいたします。
Categories
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Recent Comments
  • ライブドアブログ