苗坊の徒然日記

読書とV6をこよなく愛する苗坊が気ままに書いてます。 お気軽にどうぞ。

V6・本/雑誌

日経エンタとテレステとアクチュール

すみません、まとめてで。
皆様から情報を聞き、いろいろ立ち読みしてきました^^;
「TVガイド」に坂長のトントンが見れるということで立ち読みしたのですが、見つけるのに苦労しました。
皆さんよく見つけましたね!同じファンとして凄いと思いました^^;
まず「日経エンタテインメント!」
中を見ないで買っちゃったんですよね。ちょっと失敗したかも^^;しかも表紙がちょっと買うには恥ずかしかった。
でも健君が好きな、じゃなかった陳さんが好きな板野さんだったからまあいっかと思って買いましたよ。
ホント始めにV6で驚きました。どうしてSMAPじゃなかったんだろう^^;
はっ!最初だからスペースが小さいとか!?なんて事も思いましたけど、スペース的には同じでしたしそういう理由ではなかったですね。本当にいつもの事ながら被害妄想がひどくて。
いいことかいてくれてましたね。ちゃんとよくみてるなと思います。(上から目線)
ファンのことも褒めてくれてて嬉しかった。
でも、本当に「意外に(笑)」は余計だ。ちゃんとV6の曲を聴いたことがないだろう。一体どこから「意外」って言う言葉が出てきたのか知りたい。いや、やっぱり知りたくない。(どっちだ)
次に「テレステ」
私は日頃健君のときしか買わないのですが、今回は初めて6人全員分買いました。
だってあのアングル!ステキすぎなんですもの!
最後の岡田君ももちろん素敵です。
内容は「コクリコ坂」について。話題になったのが最近だったからもうちょっと先なのかと思ったら意外ともう少しでビックリしました^^;
私「ゲド戦記」すらまだ見てないんですよね・・・。岡田君ごめんね。
次はどんな感じなんだろうな。良かったらまた6人分買っちゃうかも。
それでも、1番みたいのは、6人一緒に写っている姿なのだけど。
「アクチュール」
なんだろう・・・オカッパ悟飯なのにどうしてあんなに可愛くてかっこよくて素敵なの!思わず見とれてしまったわっ!
今回は蜷川監督の作品。出演者も豪華ですね。
井上ひさしさん作の舞台。これは興味深いですね。
健君が「若旦那」と言う役を1ヶ月の稽古ではきっと身につかない。生まれたときから歌舞伎の世界で生き、所作がすでに完成している中村橋之助さんだからできることなのだと思うという言葉が印象的。
ジャニーズでも売り出し中の俳優でもすでに売れっ子の俳優でも、蜷川監督の人を見る目って私も凄いと思います。
でも3時間半ある舞台を正直に本人に「長いですね」なんて言っちゃう健君もある意味凄い^^;
まあ、蜷川監督を「じーさん」と言う人ですからね。
蜷川監督、健君にドブネズミ要素はないですが、1度タッグを組んでみませんか?

そんな瞳で見ないでぇ〜!

待ってました^^テレステ!
北海道は2〜3日遅れるので、テレステは土曜の朝、仕事へ行く前に買うって決めてます^^
今日もすぐに買いましたとも!でも、いつも書店には5〜6冊置いてあるのですが今回は何と2冊しかなかった・・・。危ない危ない。急いで購入。
そうか、V6ファンが皆さん同じ気持ちで急いで買ってるんですね、きっと。だって札幌で置いてある場所は少ないですからね。だから少なかったんですね、それだったらしょうがない。(絶対違う)
坂本君、剛君、長野君と続いて次は待望の健君だ〜と思ってずっと待っていました。
あのアングル最高ですよね!皆さんとってもかっこよくて全員分早くほしい!って思います^^
とってもカッコイイアングルだけど、オカッパ悟飯だったらどうしよう・・・いや・・・いいんだけど・・・と思っていたのですが!
オカッパ悟飯じゃなかったですね!髪型がとっても素敵でした^^
そしてあの瞳・・・。やられました・・・。
あの、何でしょうか。愁いを帯びた瞳といいますか、健君のあの表情にはやられます。
数年前のwink upの毛布に包まれた捨てられた犬を表現したあの神がかった表情を思い出しました・・・。
うぅ〜可愛いよぉ。久しぶりに見ました、あの表情。
テレステさん、ドル誌並みに素敵な写真をありがとうございました。
で、お話の内容ははじめは東日本大震災について。
健君の想いが強く強く伝わってきました。私もはじめはそう思ってた。何も出来ない事に何だか悔しいというか悲しいというか。
でも、長い目で見て支援していくのが大事なんですよね。MarchingJに関してはいいたいことがなくもないけど、支援したいって言う気持ちはタレントとファンの気持ちは一緒だと思うから、私が参加できるものはしたいと思います。
で、健君は今物欲が沸いていると^^;
ク・・・クマのぬいぐるみがついたスニーカーだって・・・!
想像が出来ないのだが・・・。にしても畜生、チョイスが可愛いじゃないか。
ぜひとも買って、いつの日かテレステで披露していただきたい。
健君は何度もお店に通って吟味して服を買うというのは有名ですが、私は出来ないんですよねぇ。健君の言うようにサイズが大事なのですよ。
私はなかなかサイズが合うことがないので、あったら「おお!」と思って買ってしまうんですよね。出不精だからあんまりお店に行かないし^^;まあ、人それぞれということで。
このアングルはあと2人ですね。6人全員の姿を見るのが楽しみです〜^^

ヒロシかっこいい〜

テレステ買いました。
今回のアングルがたまらなくかっこいいので、大体健君しか買わないのですが今回は全員分を買って6人分ファイルに並べようとしています。あぁ・・・ナンテ素敵!
今回ヒロシは新生活、新社会人に向けてのメッセージを言っていました。
ヒロシの「いろんなことにぶち当たるとは思う。もしそうなっても、すぐに諦めないでほしいな」という言葉はもの凄く重みを感じました。
ヒロシの仕事デビュー?は少年隊のレコード大賞新人賞を獲った時に歌った「仮面舞踏会」のバックで踊った事。
SMAP、TOKIO、V6の中で1番ジャニーズ歴が長くて、9年の下積みを経てデビューした長野君。
そりゃ、今まで辞めたいって思ったこととか、辛かったとかたくさんあると思う。それでも諦めず・・・若干就職を考えた時期もありつつ^^;続けた事が今の長野君に繋がっていると思います。
そうだね、辛い事があっても、すぐにやめて諦めないで頑張っていく事が大事だと思う。
私は前の職場は3年頑張ったけど、頑張りが足りなくて辞めちゃったけど、今はもうちょっと頑張れるかなと今のところは思っています。
ヒロシのいうように、その「瞬間」が大事なんだと思う。
それは別に芸能人じゃなくても一緒。
私は利用者さんから「ありがとう」って言われた瞬間は嬉しいですし。
「そうそう!この本を探してたの!」なんていわれたら嬉しいし。
私もヒロシみたいに前向きに考えられたら良いなって思いました。
やっぱりヒロシは素敵だ〜。
そしてアングルも最高!どうしてあんなに食べ歩いているのにスタイルがいいの!?
あの体勢いいわ〜・・・健君は来週・・・早くみたい・・・。
髪型は若干の不安を感じつつ・・・^m^

ダチョウ倶楽部?

ずっと待っていた「テレステ」買いました!
昨日、いい加減売ってるだろうと思ったら売っておらずちょっとしょぼんってなっていたのですが^^;今日はバッチリ売っていました。
前回の坂本君も良かったんですけど、今回の剛君も良いですね!っていうかあのアングル最高!6人分全部買いますとも〜。って坂本君が最初だよね・・・^^;
剛君の坊主頭がちゃんと写っているのは貴重だと思われますが、良い頭の形をしていますね^m^可愛いです〜素敵です〜。
内容は「金閣寺」のこと。大東君や高岡君のことを名前で呼び捨てで呼んでいるみたいで、なんだかとっても仲が良さそうですね^^
剛君はドラマでも舞台でも共演者の方たちと仲良くなるイメージがないので何だか嬉しいです。大人になったねって思って。ぷぷぷ^m^年上だけど。
そして、お揃いのスニーカーだって・・・!そしてニューヨークで履いていこうと約束したのに我慢できなくて名古屋で履いたって・・・!
か・・・可愛すぎます。
きっとニューヨーク公演も成功するに違いないさ!遠い日本の地で応援しています。
・・・そういえば、今気付いたのだけど、剛君は地デジ完全移行日(何故それをくっつける^^;)に坂本君40歳のバースディは一緒に祝えないんだね〜。残念。
でも「ミッションV6」でお誕生日企画はやってほしいなぁ。

あと、テレステではマーチングJについてのレポもありました。
他の雑誌だとV6はいつもちっちゃい写真しかなかったのだけど、テレステは大きな写真も載せてくれていました。大きいといってもSMAPやTOKIOと同じくらいなのだけど。
それでも、嬉しかった。
V6が予定より早い時間から来ていたとか、この雑誌を見て初めて知ったし。そういう細かい事まで書いていてくれて、本当に嬉しかった。
あ、オリスタも良いらしいですね。まだ見れていないのでそちらも見ようとは思いますが。ブログが人気じゃなくてタレントのデビュー順にレポを書いていてくれたのがもの凄く嬉しかったです。

・・・書きたくなかったのだけど、例のメールについて少し。

続きを読む

ルクスタとテレステとアクチュール

まとめてですみません^^;しかも感想遅いのもあってすみません。
私は基本的に健君が出ているもの以外は買わないのですが、ルクスタは1年のまとめとかじゃないのに、V6から3人も出てるし!と言う事で購入。
テレステは坂本君のゾロ様仕様が見納めになると思ったので購入。
アクチュールはいつもどおり購入。
と言う事で、順番に感想をば。
「ルクスタ!」
まず「金閣寺」1度しか観ていないですけど、もの凄く心に残ってます。ずしっと。
三島由紀夫の作品はこの本しか読んだ事がないのですが、本当に少ない言葉の中にもの凄く多くの情報が入っているんですよね。それをどう表現するんだろうと思っていたのですが、剛君も大東君も高岡君もそのほか皆様も力いっぱい三島作品の全てを表現しているような気がしました。
剛君が溝口と言う人物を演じた事を「勝利」と表現してくれていたのがとても嬉しかったです。私も、剛君は溝口だったし、もう剛君以外に演じられないと思ったし。
剛君は自分の幼い頃と溝口が似てるって言ってました。そおなのか。
で、ちゃんと世間に認められてNY公演も決まったし^^嬉しいですね。これからの剛君の更なる飛躍を願ってます。
次は「ゾロ・ザ・ミュージカル」こっちも1度しか観てませんが、すぐに頭に思い浮かべる事ができます。ゾロ様は本当に素敵でした。客席から登場した時、ちゃんとオーラあったよ!大丈夫!^m^ジプシーにも浸っていたよ!はまっていたよ!亀戸の血も入ってるけど、ジプシーも舞台上では入っていたよ^^今回、初めてだったけど坂本君のミュージカルを観れて幸せでした。これからも観に行きたいなぁ。坂本君があのキラキラと輝いた舞台上で輝いているのを観れて幸せでした^^また、恐れずにオーディションを受けていただいて、いろんな役に挑戦して言って欲しいなと思います。私も微力ながら応援しております。行けたらいきます^^
最後は「芝浦ブラウザー」イノッチと上田さんと音尾君が対談。お・・・音尾君が・・・イノッチと喋ってる・・・って言うところにまず感動!立派になったね・・・この調子でNACSとV6がたくさん共演していただきたい!イノッチの舞台は観る予定はないのですが、面白そうですよね〜・・・行きたいなぁ。
伊達さんだけちょっと違う感じなんですねぇ。伊達さんはどうも「SP」のイメージが抜けません^^;
「テレステ」
いや〜・・・やっぱりゾロ仕様は素敵です。カウコンで初めてみたときから、私はずっと釘付けです。もう髪型変わっちゃったかなぁ。
っていうかこのアングル最高ですね!キュン死ですよ。そんな瞳で見つめられたら・・・もう(あほ)
3ヶ月間公演していたゾロが終了したという話。やっぱり体調管理も大変だったでしょうねぇ。もうちょっとの間は休んでいいし、好きな事をしていいですよ!でも、今度はV6のリーダーとして戻ってきてね。ヘタレまーくんを望む。
「アクチュール」
健君は野田さんを崇拝していますねぇ。前回に引き続き再び野田秀樹さんの舞台について。
というか健君の髪型がパッツンで可愛い^^はじめはこれがオカッパ御飯だと思ってたんですけどねぇ・・・^^;
健君の見る舞台って結構思いテーマのものが多いですね。健君の言葉を読んでいてもそれが伝わってきます。まあ、野田さんの舞台自体がそういうものが多いんでしょうけど・・・。
健君、また野田さんの舞台に出てくれないかな。「二万七千光年の旅」は当時高校1年生の私はどう足掻いても行く事ができなかったんですよぉうおう。
今だったら、その時よりは理解できるかな・・・と思うのでぜひ!お願いします。
アクチュールが隔月刊になって、健君に逢える機会が増えて嬉しいです!
どうか「mc sister」のように、いきなりブツっと連載を切る事はしないで下さいね。
あ、いきなりじゃなくても終わるのは嫌なので^^;出来れば連載はどうかずっとずっと続いて欲しいなと思います。
前の連載の時に「本になるまで頑張る」といっていたので、それくらいは・・・。
まあ、この連載は本にしにくいですけど^^;それくらいってことで。

オリスタ!

1日遅れていたオリスタ^^;ようやく買いました~。
あんなに待遇を良くして頂いて・・・感無量です。
新曲が出てるわけじゃないのに。V6の持っている番組をあんなに取り上げていただいて嬉しいです!ありがとうございます!
6人が一緒に写っているのを見て、電車の中で見てたんですけど^^;
ものすっごい笑顔になって読んでいました。
だって6人とも素敵だったんだもん~!
坂本君はゾロ仕様になってたし、剛君は坊主だったから帽子かぶってたし。
あの帽子の感じが昔かぶってた感じを思い出して懐かしかったり。
健君は相変わらず可愛かったです^^
「ミッションV6」についてい~っぱい特集してくれて嬉しかったです!
・・・かなり放送してない地域多いですけど。全国放送のゴールデン並みの扱いでしたよね^^;本当にそうなってほしいくらい。
ファンからの質問に答えていましたけども、やっぱり辛いのはデカ盛なんだね。
確かにアレはスタッフがクリアさせようと思ってないと思う。
メンバーの役割として困ったときのヒロシとか、頑張ろうとしてるけど空回りしてるイノッチとか、意外と声出して頑張ってる岡田君とか。
うんうん。わかるよー!!見てても伝わってくるよー!
あぁ・・・愛だね、愛。
剛君が健君を罵倒してけなすんだけどまんざらでもないのに萌え。2人の言葉の掛け合いに萌え。
あぁ・・・可愛い。癒された。
ブログの質問募集、私も滑り込みでやったんですけど、採用されませんでした^^;
まあ、ろくな事かいてなかったし。
でも、その中で多かったのは、「自分の住んでいる地域で放送されていないので放送してください」っていうのだった。そのことは流石に言ってなかったなぁ。残念。
まあ、V6に言ってもしょうがないんだけど^^;
これを機に、全国放送してくれないかな。
数ページ後の剛君の金閣寺の写真も良かったです。
オリスタさん、ありがとうございました。
ものすっごく幸せな気分になれました~^^

今更ですがポポロ感想

発売日あたりに買っていたんですが、買って満足してちゃんと読んでませんでした^^;
健君の髪の毛はまだ短いですね。結構前に撮ったんでしょうか。
もう、最初の笑顔に失神しそうでしたよ。なんですかあの瞳!あのキラン☆とした瞳!もう何百回も言ったけど31歳には見えないよ!
変わらないあの笑顔が大好きです^^
取材の内容は割と知っている内容が多かったです。
「goro's」のアクセサリーを愛用している事は知ってましたし、忌野清四郎さんのお話もどこかで聞いた事がありました。でも、自転車を始めたきっかけの話自体が凄いですよね。
日本の伝統を守り続ける職人が食べていけないからと子どもに継承せずそこで途絶えてしまうという話は「いいとも」で熱く語っていましたよね。
そのことも勿論大事だとは思うのですが、それをきっかけに健君出演で何か番組を作ってくれないかと思うファン心^^;
健君の考えている事は立派だと思うし、本当に深刻な問題なのだと思う。
今就職難だといわれているけど、同時に一流企業しか目を向けていないという問題もあると新聞に書いてありました。将来の安定性を見ているのだと思いますが。
今安定していても10年後、20年後にどうなっているか分からない世の中ですからね。そればかりが大事だとは言えないと思うのですが。って、何だか話が変わってしまいました^^;
でも、こういう職人の世界ももっとメディアを通して知らせるべきたと思うんですけどねぇ。それで知って興味を持つ若者も出てくるかもしれないし。実際、そういう伝統を受け継いで修行している若者もたくさんいますし。
・・・っていうことを健君出演でどうでしょうか^^;
「悲しいほどにア・イ・ド・ル」は、健君の今のアイドルと言う想いを詰め込んだ曲だって言っていましたよね。聴けば聴くほど良い曲だなと思います。
そして同時に「今の自分を誇りに思ってる」という言葉に、とても嬉しくなりました^^
誇りを持って自信を持っている健君だからこそ好きになったんだし。
で、そんなファンを見て健君も頑張ってくれるなら、相乗効果でますます飛躍していくと思います^^
最後に健君は言ってくれました。
「V6を自分なりに一生懸命続けていきたい」と。
健君は感謝を忘れずに頑張っていきたいといってました。「ありがとうには賞味期限がある」と昔から想っている健君なら大丈夫です^^
そして、私も健君に対して「ありがとう」の気持ちを忘れずに応援していきたいと思います。

話は変わりますが。
「acteur」がリニューアルするんですよね。それでも「mc sister」の時のように連載がバサっと切られなくて良かったです。健君の連載は続くんですね^^
「mc sister」の連載の最後の健君の言葉、不満たらたらだったもんなぁ。
まあ、いきなり切られたらそう思うよね。ファンレターの返事でも書いてたから^^;相当納得がいかなくてショックだったんだろうねぇ。いつか本になるのを目標にしてたって言っていたし。何時間もかけて写真を選んで、文章を書いてたっていってたなぁ・・・
「acteur」って季刊でしたよね?それが隔月刊になるんですね^^季刊だと忘れそうになるのですが隔月刊なら大丈夫かも。健君に逢える期間も狭まるので嬉しいです。

精悍だ~

日刊スポーツを買いました。
今回は剛君が担当。
もしかしたら髪を切ってるかも!と思って楽しみにしていました。
やっぱり切ってた!思ったよりも長めでした。
精悍な感じが素敵です~^^剛君は髪が長くても短くても黒髪でも金髪でも似合います^^
内容はやっぱり「金閣寺」のこと!
宮本亜門さんが脚本を頼んだら日本人の脚本家は難しくてみんな断ったため、海外の人に頼んだって言っていましたが、本当に難しそうですね・・・
2、3ページって^^;数分で終わるよね。
でも、剛君は覚えきって役になりきって素敵な演技をしてくれるって信じています。
楽しみだなぁ~^^
共演者の高岡君と大東君が初共演で周りから見ると似たもの同士らしい。
・・・そお?見た目?雰囲気?
剛君はどんな仕事に対しても「なめられたくない」と思っていたのだそう。
そうなのか、だから尖がってたの?^m^ウソウソ。
剛君の真面目な謙虚な姿勢は知ってるよ。だから本当に楽しみ。
あとはおにぎりにはまっているって言うのと、少年時代について。
子ども時代の写真は幾度となくみたことがあるなぁ。
女の子みたいな感じが可愛いんだよね^^
妹にも泣かされていたのか・・・そうなのか・・・。
っていうか、2007年に妹さんと7年間喋ってないっていってたけど・・・もういい加減喋ったよね^^;まだ喋ってなかったら10年喋ってないと思うけど。
昔「月下の棋士」の番宣で徹子の部屋に出ていたときに、妹さんの話をしてたけど、お兄ちゃんって言うよりはお父さんみたいで^^;彼氏は見たくないとか2人がいたら邪魔するとか^^;だから「ウザイ」って思われてそのままなんじゃ・・・
なんてね☆
いや~素敵でした^^かっこよかったです!
次は「ポポロ」だな。今日買えなかったんですよねぇ。

ルック アット スター!オベーション’11

買おうか悩んでいたけど、V6の中で4人も出てるんだもん!買わないと!
と思い、購入^^買ってよかった。
というか、北海道は今日入荷だったようだが。
あかさたな順?だったので、始めは坂本君。
筋肉を見せ付けるようにノースリーブ^m^カッコイイです。
アリ天は観に行くのを断念したけど、ゾロは観に行くから!本当に楽しみです。
去年は坂本君にとっていい年だったそうで、良かったですよ。
ソロの活動もしつつ、V6も大事にしてくれているようで良かったですよ^^
今年も更なる活躍を期待いたしますです。
次は長野君。
「りんご」を木村さんも見に来てくださったんですね~^^それは緊張するし、嬉しかっただろうなぁ。長野君は去年は飛躍の年だったんじゃない?だって念願の食べ物の番組のMCしてるし!^^
そして平家派についても書かれていました。おお!ルクスタで^^
次は健君。
やべぇ~写真が可愛いよう。可愛いったら可愛いよう。
健君の舞台の探究心についてが書かれていました。当たり前だけど、舞台に対していろいろ考えているんだなぁと思いました^^年間100本も見ていたときもあって演出家を目指しているんですかと言われた時もあるらしい^^そうなんだ~凄いね。
そしてまた野田さんの舞台をフューチャーしていましたね。また、野田さんの舞台に出て欲しいな。
そして、ファッションショーをしているのですね・・・。
か・・・可愛すぎる。
あぁ・・・Jになって健君が1人ファッションショーをしている姿を拝みたい・・・。
最後は剛君。
写真カッコイイ~^^「血は立ったまま眠っている」は剛君にとって大切な舞台になりましたよね~。相当評価されたでしょ。それが「金閣寺」にも繋がっていると思うし。あ~・・・楽しみだ~!!
そして、次回予告の剛君の写真がかっこよすぎです!どうしよう、勢いに任せて買ってしまうかも^^;
それから、野澤君も載っていました^m^健君ファンはチェックしないとね^^

あ、以前悩んでいた「POTATO」購入しました^^やはり。

買いたいんだけど、どうしようかなぁ・・・

坂本君が5年ぶりに登場した(そんななるのか)「POTATO」読みましたよ~
ミュージカルの事や平家派のことを語っていましたね^^
マネージャーさんの「ゾロ受かったんで」とサラリと話したというくだりは受けました^m^ひどいねぇ~。
あと、坂本君は平家派は表に出なくていいと。ああやって内輪でわいわいやっているくらいでいいと書いていましたが。
そんな事はありません!平家派は許しても、世間が許しませんよ!(何かおかしい)
あんなに面白くて歌声がピカイチなグループを放っておいてどうするんですか!
ということで、平家派活動(?)は継続と言う事で^m^
CDデビューするまでは諦めませんからね!
あとはV6のことを。
このままじゃいけないということを、数ヶ月前にV6で話されたそうで・・・。
なるほどなるほど。
ファンとしてはソロ活動も頑張ってほしいのは勿論だけど、やっぱり6人でわーきゃーしている姿を見るのが1番嬉しくて幸せなので。
それはコンサートでもテレビでも何でも。
まあ、大人の事情とかいろいろあると思うので、ファンはひたすら待つのみです。
V6がファンと近い場所にいたい。逢う機会を増やしたいと思ってくれていることは分かっているから大丈夫です^^
坂本君は今年はコンサート以外で6人とファンが逢う機会を作りたいといってくれていたので、楽しみにしています!
あとは健君のことを話してくれたのが嬉しかったな^^
15年経っても変わっていないと^m^そこが健君の美点なのです。
まあ、爆弾でもあるけどね^m^
・・・う~ん。欲しいよう欲しいよう。買おうかどうしようか。
なんせ坂本君の載っているところ以外買いたい要素ゼロなもので・・・。
どうしようかな~。もうちょっと考えます。

それから、Wink upを立ち読みしていたら掲示板で野澤祐樹君が
「健君へ」と言う事で載せていました。
V6の『OK』って曲をテレビで1回しかやってないと思うんですが、それを見たとき、踊ってる健くんがめっちゃカッコよかったんでもう一度見たいです。
ってな事を言っていました。
きゃラブコールですね^m^
そうそうそうそう!そうですよ!あの曲とダンスはもっと世間に知らしめるべき!
ファンももう1度・・・といわず2度3度見たいです!
待っていますよ~!!
野澤君、いつもいつも健君へのラブレターをありがとう!
多分、健君ファンはみんな野澤君ファンだと思うよ^m^
大野君が好きな知念君以上に掲示板にラブコールしてくれてるもんね。
Wink upはもうレギュラーじゃないのに(言ってはいけないことを・・・)
健君を尊敬してくれてありがとうございますです。
もっともっと言ってくださいね!(おい)

ピュアな想い

アイドル誌を買うのをここ数年は若干恥ずかしいと思いつつ購入していたのだが、何だか今年は吹っ切れたのか全然平気にバンとレジに出せるようになったぜ^^
開き直り?まあ、表紙がもの凄く若い子達だと微妙に微妙だけども。
ということで、Myojoを購入しました。
健君が袴~^^羽子板してる!傘まわしてる!カルタしてる!お餅食べてる姿がカワイイ!っていうかウサギが~!!ウサギを抱いてる健君がかわいい!
かわいいったらかわいい!(しつこい)
そして、Myojoさんは健君を「健ちゃん」と言ってくれるのがちょっと嬉しい。
そして、Myojoさんは何故かいつも健君に着物を着させる^^自ら着ている?
和な男だって分かっている感じがまた嬉しいです。
三宅家のお正月事情を聞きつつ、アイドルについて、今後についてを語っておられた。
ファンのことを、自分たちをすきだって言う想いはピュアだって言ってくれた。
ありがとう!
そうなんだよ。素直に好きなの。素直な健君が素敵だから、素直に好きになるのね^^
健君の髪型だったり鎖の契れた発言だったり、ファンはドキドキする時もあるけど^m^健君は健君ですから。是非とも自分を閉じ込めないで、好きなように髪も切って、好きなように喋ってくれたら良いなと思う。
ちょっと早いけど、健君にとってもV6にとっても私たちファンにとっても、2011年は素敵な年になると良いな^^
また舞台をやりたいって言ってるし!やってやって!
でも、個人的にはだいぶ前に諦めた^m^ドラマにも出てほしいな。なぜならあんまりお金がかからないから^^;切実。
昔はね、いつのクールのドラマに出てくれるんだろうとドキドキしたものです。
いつからだろう・・・そんな想いすらなくなったのは^^;
来年もどうぞよろしく

あ、そうそう。イノッチと岡田君の連載のところで、イノッチフォトが風船に囲まれた楽屋風景。
ミッションV6のスタッフたちが、15周年を祝ってくれたのだそう。
わ~嬉しい!ありがとう!
でも、加納君とか有馬君とか及ちゃんとかがやったと思うとちょっと面白い^m^

見た目はにーちゃんですが、和な男なのです

日刊スポーツかいました~^^
いや~想像よりあまりにもでかくてビックリしました。
しかも星条旗カーディガンに印伝の巾着って・・・ステキすぎるぜ。
いいともでも言っていましたが、今注目しているのは三味線だそうで。習うのかなぁ^^着流しで三味線なんて・・・素敵!
貝の口だったら自分で着付けできるって言ってたし!
そういえば流鏑馬はどうなった?
「金曜日のキセキ」の話もしていたし、趣味の話もしていたし、ちっちゃい頃の写真も出てきたし。(どっかの雑誌の切り抜きにあるけど。)いっぱい取り上げていただいて・・・ありがとうございます~
でも、1点気になったのですが・・・
健君のプロフィール、83年事務所入所になってるんですけど。93年の間違いでしょ。あれ?94年だっけ?
83年なら4歳だし^^;長野君より先輩になっちゃいますけど。それくらい校正チェックで気づけよな~。完璧誤植だよ。
それ以外は満足ですよ。はい。
にしても、ほんっとうに若く見えますね~。兄ちゃんですよ。にーちゃん。さんじゅういっさいには見えないよ!

KENカジ

「TVstation」を買いました。
健君のニューヘアを見慣れたとばかり思っていたが、雑誌でまじまじと見ると、やっぱりまだ「おおっ!」って思ってしまうことに気付きました^^;
やっぱり奇抜だねぇ・・・ダメって言ってるんじゃないんだけど・・・
うぅ・・・求む・・・サラサラ・・・
と、もういい加減話を変えて。
すでに買われている方々のお話から、カツシゲさんにコーディネートしたような格好だと聞いて楽しみにしていました。
確かに!KENカジだ〜^^っていうか本人だけど〜
「金曜日のキセキ」の話をしていましたが、私は放送された当初から思っていたことがあるのです。
健君は、鑑定士に見てもらったのか。ということ。
相談者の内容が内容の時は、鑑定士は健君のことも何か見えないのかなと思っていたから。私が言うのもなんだけど、気になっていたから。
でも、あの上地さんに「あなたは見てもらわなくていい。自分でわかっているから大丈夫」って、言われたそう。
それって凄い事だと思う。あの方にそうやって言ってもらうって、上手く言えないけど凄いと思う!
あとは「ミッションV6」の話。健君が水中だったらもっと息を止めていられたと思うって言っていたけど、昔「学校へ行こう」で6人が学ランと牛乳瓶めがねでの罰ゲームを争った時、健君が何をしてもビリで^^;唯一凄かったのが息止めだったような・・・。洗面器に顔をつけていたような・・・確かそのときは1分半近く止めてたんですよ。でも、2位だったけど^^;
まあ、11年前の話だしな〜。

ファンの想いは一緒なんだなぁ・・・

おととい出た「オリスタ」を買いました。
V6のDVD発売記念という事で、コンサートの事が載っていました。
オリスタ読者の意見がたくさん出ていたのですが、その一つ一つが全部共感できるし、V6に対する見方が考え方が本当に同じだ!と思って、嬉しくなりました。
V6のファンは、みんな同じようにV6が好きで、V6を誇りに思っているんだなっていうことが伝わってきて、何だか嬉しくなりました。
V6も好きだけど、ファンも好きだよ!みんなでV6を仲良く応援しようぜ〜!!って思いました^^
ファンが選ぶ今回のV6コンサートでの曲ベスト3も出ていました。
1位は「羽根」・・・ですよね。
コンサートのラストを飾る曲(アンコールは別として)を、シングル曲ではなく、10年も前に出たアルバムの収録曲を選ぶって、あまりないよな〜って思います。でも、この曲は本当にいい曲。私も大好きな曲です。
札幌ではほんっとうに嫌な思いをしたから、ちゃんとした「羽根」をDVDで見れて本当に良かったと思いました。
メンバーのこの曲に対する想いがちゃんと伝わってきました。
2位は「GUILTY」・・・そうだよね〜そうだよね〜カッコイイもんね〜!!
そして、メンバーも言っていましたが、冒頭でこういうしっとりとした曲を歌うってなかったから新鮮だったかも。曲も大好きだし!
3位は「Air」か。確かに意外かも。
でも、いい曲だし、振りもいいんですよね〜。
まあ、結局は全部いいんですけど〜^^
コンサートの事は2ページ。
坂本君と剛君のインタビューも2ページ。
たった4ページだったけど、オリスタさんのまとめ方は本当に好きだし、2人の話も聞けたし、読んでいて嬉しくなったので大満足でした^^

ポポロとBE−PAL

雑誌を2冊買いました。それぞれの感想をば・・・。
「ポポロ」
デビュー15周年企画のトリの健君。
剛君と岡田君が、メンバーの事を話していたから健君も話してくれると思ったのだが。
まさかの無視!
いや、無視ってワケじゃないと思うんですけど。
だって、あの剛君が慕ってくれて悪い気がしないとか言ってるし、岡田君はカワイイを連発してるし、だから健君は2人に対して何ていうのかなって、凄く期待してたのに〜。む〜。
読み終えた後に「え〜〜〜!?」って本屋で叫びましたよ^^;友達と一緒に。
っていうかタイトルの代々木デビューから学校へ行こうまで!って・・・
それなら13年になっちゃうんですけど^^;そのタイトルの意味は?それ以降は?
健君の履歴書をジャニーズ事務所に送ったのがおばさんなのは知っていたのですが、おばさんは唆されていたんですね^m^それは知らなかったです。
メンバーの関係が1番だという健君。
これから20年30年と、続けて、もっともっとメンバーのことを知って、絆を深めてくれたら嬉しいなと思います。
っていうか〜他のメンバー一人ひとりのことは〜?
「BE−PAL」
毎月連載を読んではいたのですが、買ったのは初めて。
何で買ったかというと、何とイノッチガレージに有働さんと柳澤さんがやってきたから!
しかも超ラフな格好だし!2人ともめっちゃ楽しんでるし!
3人のトークもあっていつもより豪華版!嬉しかったです^^
本当に仲が良いんだなぁというのが伝わってきました。
あぁ・・・やっぱり柳澤さんラブ・・・カッコイイ。

恋人か!っていうか恋人でしょ!?

雑誌買いました〜^^
今月健君は「Myojo」のご担当。相変わらず可愛らしいですねぇ^m^
バーベキューに行ったという話をしてました。
うふふ〜。ごめんね〜もう知ってる〜(みんな知ってるがな)
健君もとっても表情が可愛らしくていいのですが、
それよりも今回は岡田君ですよ!
「ポポロ」ですよ!
正直私は健君が出ているの以外買わないし立ち読みもあんまりしないのですが(ごめん)
と、いいつつ先月も15周年でメンバーの事を語っていたので剛君が担当でしたが買ったんでした^^
そして今回も岡田君が担当でしたが買いましたよ!
いろいろ暴露してますよ!
っていうか、健君の事、あなたはどう思ってるんですか!?
もう、健君に対する言い分が恋人を語ってるようにしか読めん・・・。
誰しもが「恋人か!」と突っ込んでいると思われ。
カワイイ連発してますけど!
細胞レベルで若いって・・・^^;凄い言葉だが納得。
素直に言えばいいのに。とか何言っちゃってんのさ!きゃ〜!!こっちが照れますよ〜!
・・・落ち着け、自分。
次はイノッチ。
イノッチがいたからV6はここまでこれた!うん!そうだね!そうだね!
知ってるよ!知ってるんだよ〜〜〜(涙)
ヤンチャな兄さんだけど、熱くてかっこいいんだよね。知ってるよ。
剛君。
なんだか剛君は意外かも。
ヤンチャだとか、男気のある人って言うのは分かるけど、「おはよう」って挨拶してだれよりも大きい声で「おはよう!」って返すの!?剛君。
意外だ・・・意外・・・。そして、カッコイイですね。男前です。
長野君。
長野君が優しいのは、多分万人が知ってる。でも、なんだか本当に優しいんだろうな〜って言うのが伝わってきました。初めて会ったときも食していたんだね^^;
坂本君。
坂本君のエピソードも何度も聞いているけど、先生だったんだね。そういえばデビュー前は大先輩だったんだね。そりゃそうか。伝説をたくさん残しているのは有名ですね。今じゃ考えられないよね^m^
岡田君は最近丸くなったね〜。
「昔も今も、僕はV6が大好きです」って書いてるけど、ほんとぉ〜?って思うときも若干なくもなかったけど。
でも、今は本当に心から好きなんだなってことが分かって嬉しいです^^
今回、岡田君が思っていることを聞けて良かった。
15周年のトリは健君ですね。メンバーの事、なんて言ってくれるのか楽しみです。

「ARENA37℃」ありがとう〜

ようやく!ようやく買いましたよ〜「ARENA37℃」
最初のページで右から見ていったらカミセンか?と思いきや最後はピロシという^^
不思議な3人ですね。
でも、もうもうもう。
ちびっこギャング2人がキャピキャピしていてそれをちょっと距離を置いたところで菩薩のような笑みで見守るピロシ・・・。(妄想です)・・・ああ、素敵!
10ページもありがとう!「ARENA37℃」!
この雑誌は、いつも丁寧にインタビューをしてくれるし、新曲についても隅々までちゃんと聞いてくれるんだなと思ってとても嬉しくなります。
個人ページの最初は長野君。
長野君はアナログ人間らしい。そうだろうね^m^だってジュニア時代に着ていたスタジャンを未だに持ってるんでしょ?携帯も凄く古いのを使ってそう・・・偏見?
でも、時代について行き過ぎるのは少し怖いと私も思う。特に電化製品は怖いですよ。一昔前、私はビデオで一生懸命V6の番組を編集していたのに、今はブルーレイですよ?^^;5年くらいの間に。ちょっと怖い。
アナログな部分は持っていたいなと思ったり。
次は剛君。
叫んじゃいましたよ。当たり前ですけど、2月に32歳になるんですよねぇ…。事務所に入って18年。ひえー。毎日のごくごくちっちゃな幸せをちゃんと感じられる自分でいたいだなんて・・・大人になったね。すいません、私6つ年下ですが^^;
将来結婚して子どもができたらとか昔から言っているけど、それは今は年齢的にもそんなに遠い将来じゃないんだよなぁとか思ったり。昔18で結婚したかったっていってたよね^^;
剛君は、ちゃんと自分を信じて歩いてるんだなぁと思って、いつも以上にかっこよく見えました。
最後は健君。
健君のパフォーマンスに対する貪欲さというか、誠実さは本当に素敵だと思います。前以上に、1曲1曲にもの凄く力を入れているように感じるというか・・・。「only dreaming」のPVは本当に健君の表情もダンスも凄さを感じました。今までが手を抜いているというわけでは勿論ないけど、何というか、だんだん凄みを感じるようになった気がします。貫禄って言うことなのかな。
そして決して満足する事はなく。ストイックなんですよね〜。チャンスは誰にでも平等に訪れる。深い言葉ですね。これからもきっと、もっともっとチャンスに恵まれるよ、健君だったら^^V6だったら!
と、固めの感想はここで終わりにして^^
3人のトークについて!
新曲についてをたくさん語ってくれました!若干聞いた事のあることもありましたが。
にしてもしょっぱなから「女性には解らないと思う」って^^;剛健がキャンキャン言ってましたよ。そういう人も女性にはいるんだよきっと!誰もが上書き保存だと思うなよ!
PVについては知っていることばかりでしたが、相変わらずイノッチへの言い方がひどいですな^^;今回は「刺されたんじゃないか!?」だなんて^m^
「Crank it up!!」で剛君が自分のパートばかり聞いてて次の健君のパートがなかなか聞けないだなんて・・・萌え!やべぇ〜可愛い〜2人可愛い〜。
「OK」では健君と同じ〜!!と興奮したところが!
私、新曲が出る直前に「怪傑ゾロ」を読み終えていたので、「OK」のイメージが勝手にゾロになってたんです。健君が坂本君のミュージカル風に踊りながら歌ってるイメージって言ってくれたから、同じ〜!!と興奮してしまいました^^嬉しい。
きっと少クラではフルで聞けますよね?剛健のソロをちゃんと聞けますよね?お願いしますよ、NHK!
「12ヶ月」の話も面白かったなぁ。剛君の「死にかけのハエ」って^^;そしてそれが分からんでもないと思うがちょっと悲しい。
そして健君の持田香織風って言うのには爆笑しました。長野君と剛君の「どこが!?」というツッコミ。なんだか想像できるなぁ・・・
そしてラップを入れたいといったのは岡田君なのに岡田君は歌ってないのね^^;
ラップといったら剛健だしなぁ。というか剛君!っていう感じだしなぁ。まあ、ラップはあるし、いいんじゃない?(ヒドイ)
「小さな恋のおはなし」はイメージは「木綿のハンカチーフ」かぁ・・・。ストーリーは勿論違うけど、あの曲もドラマっぽいもんね。分かる分かる。
「小さな恋のおはなし」の曲のイメージは、手紙を届けるってことで、私はかんぽさんのイメージなんだよなぁ・・・あれは保険だけど^m^
カミセンの朗読が本当に好き。特に剛健の声の雰囲気が独特で好き!(岡田君は?いや、岡田君も!)
「sing!」についてはサラリといって終わり。この曲も好きなのだが。

はっ!凄く長くなっちゃった。この雑誌はツボが多すぎていつも感想が長くなっちゃう。でも、本当にここまでインタビューしてくれるのが嬉しい。
大満足でした!どうもありがとうございます!

やべえよ!やべえよ!

・・・ぜいぜい。取り乱しました。すみません。
久しぶりの「wink up」です。
卒業した後も、「wink up」はカミセンを取り上げてくださるので大変嬉しいです。
しかも写真が素敵!
冒頭が映画のワンシーンみたいな写真!スバラシイ!
健君の手が剛君の肩に!肩に!っていうかその手を剛君が掴んでる!掴んでる〜!!
はぁはぁ、興奮冷めやらず^^;
3人一緒最高!
で、インタビューは曲の話と近況報告。
3人はPVで泣けといわれ^^;
岡田君は状況が状況だったけど何とか泣き。
健君はすぐに涙が出て。
剛君はずっと涙待ちだったけど、結局出ず^^;
という三者三様のコメント。でも、それぞれの表情が素敵ですよ^^
ただ、健君の涙はもの凄く見ていて切なくなりましたが・・・。
近況報告は、まず剛君の「金閣寺」2人とも観に行くよといっているけど、場所を聞いて遠いな・・・と呟いた岡田君。いくかなぁ〜^m^疑いの目。
健君は剛君が大好きだから場所がどこだろうと行くと思いますけどね〜
また台詞も覚えちゃったりして^m^
そして岡田君の「SP」
いつまでこの話題が続くのかと思いましたけど^m^ようやくですね。
剛健がガラ悪く「チケットよこせ!」と言っているのが萌え。
健君の近況報告は・・・充電中だそう。
充電ってなにさ!何を溜めてるの!?
気になる・・・気になるぅ〜!
本当に何かを充電しているなら、いつか教えてくださいね^^
そして、伝言板ではカミセン3人とも出てました。
剛君は翼君に「ご飯行きましょ」ましょって可愛い!あとタッキーに「ボクからメールしないのでメールください」^^;めっちゃ他人頼み。剛君らしいね〜
岡田君は錦戸君に。同じ関西人だから?
健君は相葉ちゃんに。「ムヒ」って何?そして野澤君!良かったね!健君が一緒にごはん行ってくれるって!健君にデートのお誘いしてたもんね!(違う)野澤君は健君を好きでいてくれているみたいで・・・嬉しいですよ。映画では少年時代と現在だから絡みなかったのにね〜。野澤君喜んだかな^^
大満足でした!
wink upさんありがとう!また是非、カミセン(もしくはV6)を呼んで下さいね。

オリスタとテレステ

買いましたよ〜。
朝一で買おうと本屋へ行ったらオリスタがなくて何〜!?と思ったら、まだ積まれてなくてワゴンに置きっぱなしになっていた。
そこから2冊かっぱらって買いましたよ。
そうですよ、いつもの事ながら2冊買いましたよ!だってV6を表紙にしてくれるのはオリスタくらいなんだもの!
今回も素敵でした〜
表紙めくって見開きでジャケットの写真が写っていたし。
あぁ・・・やっぱり剛君のギターは違和感・・・^m^でも素敵。
6人のトークはやっぱり和みます。
坂本君が富士山に登ったのは知っていましたが、剛君も登ったんですか!
2日くらいのニアミスなら、一緒に登ればよかったのに。っていう訳にもいかないか。
剛君の富士登山に健君はびっくりしていた。私もびっくり。
そして他のメンバーに、どんだけ剛君を観察してるんだよと突っ込まれていた。
そりゃーね。観察してるよね。剛君大好きだもんね^^
そして新曲の話題に。
PVで健君が泣いているのはとっても伝わってきたのですが、泣いてといわれたのはカミセンだけだったんですね。トニは言われなかったらしい。
イノッチは苦しむようにと言われたらしい。私も初めて見たとき思ったよ。
「イノッチは何だか苦しそう!」って。
健君、毒薬のまされてるのかとって・・・^^;ナイスです。
そしてカミセンの「小さな恋のおはなし」での・・・朗読?
ラップっぽくはない曲だけど朗読って・・・。気になる。
早く聞きたいな。あと3日か・・・フラゲすると。
そしてPU-PU-PUの宣伝も載っていた。オリスタだけだよ。ありがとう。
やっぱり若いね。少年だね。
買いますよ〜
テレステは健君。
にこ健゜で登場した少年は今留学中らしい。
ケンケンって読んでるんだ^^可愛い。
10枚の写真はどんなものが写っているんだろう。健君、教えてくれるかな。

雑誌諸々の感想

今日は雑誌を諸々立ち読み&購入しました。
「Myojo」と「ポポロ」では剛君が担当月。

「Myojo」は立ち読みでしたが、1番最初の剛君の顔がラブ・・・寝転がった顔最高!かっこよくて、ヤベッて思いました。
面白かったのは、最近涙した事。26時間テレビでFUJIWARAのふじもんがマラソンを完走して、大切な人からって事でユッキーナが手紙を読んだシーンで泣いたらしい。私も見てたよ!私も涙したよ!ふじもんが完璧彼氏の顔になってたよね!
でも、これは実はネタで、最後まで読むと実は原西さんが書いた手紙をユッキーナ代読していた事が分かるのです。恥ずかしい〜^^剛君も最後まで聞いて「なんだよ!」と思いつつ笑ったりしたのかな。なんて、妄想しました。

「ポポロ」の顔もカッコイイ〜素敵です〜。ヒゲ、慣れてきました〜^^
嬉しかったのは、15年を振り返って他のメンバーの事を言ってくれていたこと。
だから、衝動買いしちゃったんですけど。
岡田君は外見が1番変わったと。でも、中身も成長しているよと。
長野君は実はとっても男気のある人なのだそう。コンサートでは剛君がさぐりさぐりいじっているらしい^m^
イノッチは昔はヤンチャで。でも、今でもアニキのように助けてくれるところは変わらないのだそう。
坂本君はリーダーとして頼りがいがあるところがかわらないんだそうで。
そして、健君ですよ。
もう、1人でニマニマしていましたよ。
初対面の時に健君が紫のジャージを着ていたっていうエピソードはどこかで聞いたことがありますが。
繊細さと大胆さとどちらも持っている人らしい。
そして、剛君のことを慕っているのがちょっと嬉しいんだって!
きゃ〜そんな事思ってたの〜^m^
健君は剛君のこと大好きだもんね。ソロコンしたときは追っかけか!ってくらい観に行ったし、剛君以外同い年以上の歳の人は呼び捨てにしないし、舞台稽古を見学に行ったりしてるもんね。
うざいうざい言っておいて、やっぱり気にかけてたんだね〜^^嬉しいです〜。
その一言でこの雑誌を買ったようなものですよ^^

そして「acteur」
舞台うんぬんよりも、私は健君が経験した事がものすごく衝撃でしたよ。
健君が、ほんの少しだけど地下鉄サリン事件に関わっていただなんて。
健君がもし卒業式に遅れていなかったら、もしかしたら巻き込まれていたかもしれないんでしょ。仕事があって遅れたのかなぁ?
学校に着いたら着ている制服を脱いで捨てろって言われるなんて、恐怖以外の何ものでもないですよね。
地下鉄サリン事件は何となく覚えてます。
私は10歳でした。95年って、朝のニュースはどのチャンネルにしてもオウム真理教の話しかしてなかった。すごく暗い印象の年でした。
たくさんの人が巻き込まれて亡くなって、恐ろしい事が起きたのだと言う事は分かりました。
舞台の内容はとても直視できないかもしれないけど、事件は風化させてはいけないと思うし、この事件を取り上げた野田秀樹さんは凄いと思いました。
何だかあまりにも衝撃的で、それしか書けない・・・。

チェックが可愛い

「ポポロ」買いました〜。全く中身を見ずに購入。絶対に可愛いに違いないと確信していますから。
そして予想通り!可愛かった〜!
なんですかあの表情!31歳ですか!あーた!
めちゃくちゃ可愛いですよ〜可愛いったら可愛いったらかわ・・・(以下略)
写真も素敵でしたけど、文章もなかなか素敵。
お母様の影響で、いつも聞く曲は流行に左右されず、昔の曲を聞いていたらしい。
わかる〜同じ〜。←
私も流行には全く左右されず。両親がフォークソングが好きなので、よく聴いていました。歌詞を聴くと、その歌の風景が思い浮かぶんですよね。
それがとても綺麗だったり切なかったり。
健君が聞いていた曲とは違うけど、勝手に共通項を探してみたりして。
青春の曲はジュニア時代にバックで踊っていた曲だそう。
「オリジナルスマイル」と「雪が降ってきた」は青春の曲なのだそうですが、同じ〜!
「雪が降ってきた」は知らないのですが^^;
私、SMAPの曲の中で1番すきなのが「オリジナルスマイル」なんです。
ああいうはっちゃけた明るい歌、好き〜^^
しかもあれですね、本当にキンキや剛健がセンターで踊ってた頃ですよね。
それは確かに青春の曲ですね。

そして「羽根」本当にいい曲ですよね。
健君は、「HAPPY」が出たときから1番好きだといっていました。
このCDを引っさげたイベントで、質問コーナーがあったのですが
「HAPPYのアルバムの中で何が1番好きですか?」と言うのがありました。
そしたら、観客みんなが「羽根〜!!」って言ったんですよね。
で、健君が遅れて「・・・うん。羽根」と言ってました。
そして質問の紙をペラペラさせて「この子、俺の事わかってないな〜」と、言ってました。
あの頃から健君は健君でしたね^^;なんてことをちょっと思い出したり。
私は札幌のレディコンしか行っていないので、ほんっとうに必要のない、腹の立つ合いの手のある「羽根」しか聞いていないのが本当に悔しいです。
でも、なくなってよかったです。DVDには、入っていないのだと思うと、本当に良かったと思います。
健君のこの曲に対する強い想いが分かりましたから。
本当に良かったです^^

着物が素敵☆

久しぶりにMyojo買いました。
コンサートレポと(1ページだけど)健君なんだから、買わないわけがない!
そして大好きな和服姿!
いや〜ん☆素敵。
自分で着付けしたのかしら。Myojoは最近和服が多いですね。
最初のねっころがってる感じなんて「ちこうよれ」って言ってるみたいだよね!(妄想)刈り上げバッチリだけど、まあ、いつものぼっちゃんぽい髪型よりも和服の場合はこっちの方が良いのかも。
そして川柳披露。
素敵な川柳〜。やっぱり今度のいいともは川柳に挑戦だな。
もうちょっと早くゲストで出てくれれば金曜だったのに〜。
でも、健君の女性に対しての発言はちょっと危険。
「いつも見てます」って言われて「かわいいですね。」なんて。
ものすっごく軽い男っぽく感じますけど^^;だいじょうぶっすか?
でも、やっぱりごみ拾いは続けてるんだねぇ。偉いねぇ。尊敬します。
健君も今回は結構妄想してましたけど^^;
私もいっぱい妄想して楽しみました^m^ムフフ。

ARENA37℃買いました

ようやく北海道に入っていました。
まず表紙にやられてしまいました^^6人の表紙がとっても素敵☆
それに、1人1ページ載せてくれてる!ありがとうございます〜。
どれもとてもいいショット。
1番は健くんだけど^^坂本君の横顔がとっても素敵。
そして、文章を書いてくださった方に、ありがとう!と言いたいです。
MCなどの事ではなくて、結成して15年経って、V6がどういうグループなのかを細かく伝えてくれた。
知っていることもたくさんあったけど、知らないこともあった。
10年以上前からコンサートに関わった人たちにお礼の手紙を書いていたなんて!
なんて、なんて素敵なグループなの!?いや、それは知っていたけど。
たくさんの人にV6のことを知ってほしい。
本当に、ファンの事をたくさん考えてくれるし、歌も元気付けられるし、見えない努力をたくさんしている人たちなんです。
記事の一文一文が本当に嬉しかったです。
分かってくれる人はちゃんと分かってくれる。それが分かって嬉しかったです。
写真も本当に良いです。
買ってよかったぁ。

もう、コンサートが終わった頃かな・・・。
とにかく6人が怪我なく、笑顔で終わってくれれば良いです。
その場にいたかったけど、仕方ないよね。
ずっと、応援していたよ^^
本当に、お疲れ様でした!

acteur買いました

北海道は数日入るのが遅れるので、今日買いました。
今回のテーマは歌舞伎。
日舞をやりたいって言っているんだから、歌舞伎もそりゃ興味あるよね。
なんて思いながら読んでいたのですが、またまた衝撃的事実。
中村勘三郎さんともお知り合いなのですか!あなたは!
蜷川さんを「じいさん」と言うくらいの知り合いだし、伊藤四朗さんとか鶴瓶さんとかおすピーさんとか所さんとかどんだけ大御所とお知り合いなのですか!あーたは!
本当に、謎な方ですねぇ。
しかも日舞、習っていたんだね。しかも人間国宝に!
しかもしかも、貝の口が上手くできなくてあわあわしているところで直してくれただって!それこそあわあわ・・・
中村芝翫さんって初めて知りましたが、橋之助さんのお父さんであり勘三郎さんの奥さんのお父さんだそうで。で、人間国宝。
ひえー・・・恐れ多い。
私、何だかとんでもない人のファンのような気がしてきた・・・。
しかも途中で習いに行かなくなっただって!?怖いって!

と、ビックリだったのですが、他にもいくつかビックリなことが。
後ろの方のページで何と、川野直輝君が載っていたのです〜!!
90年代後半にジャニーズJrで人気だった川野君ですよ。
噂ですけど、タキツバと小原君と大坂君と川野君でデビューするんじゃないかと言われていた川野くんですよ!(確証はありません)
映画に主演とか!凄いねぇ。ジャニーズ辞めて頑張ってるんだねぇ。バンドをやってて、ドラムも続けてるんだねぇ。何だか嬉しいよ。(と、おばちゃんのように^^;私の方が年下ですが)
結構有名な作品に出てるんですよねぇ。「シバトラ」とか「交渉人」とか「踊る大捜査線3」とか。私は全部見ていません(見る予定がありません)が^^;
そして、川野君の後ろのページに小原裕貴君が載っていました。
もちろん、元ジャニーズJrの小原君ではありません。
映画の主演で、プロ野球の始球式で投げた14歳の小原君です。
この子の名前は何度か拝見していますが、見るたびに思う。
・・・絶対にお母さんは小原君のファンだったに違いないと^^;
96年生まれでしょ。
小原君は91年にジャニーズに入っているし、すっごく可愛かったし、Myojoの美少年ランキングで5年連続で入ったらしいし、そんな気がしてならない。
真実はまだ分かりませんが。
名前を見ると、私は何だか切なくなるんです。
MAにいた頃の小原君を思い出して、戻ってきてーって思っちゃうから。
絶対に戻ってくる事はないだろうけど。

オリスタと月刊Songs買いました

楽しみにしていたこの2冊。
コンサートレポ。買ってよかった〜!!
どちらもV6を取り上げてくれてありがとう!と言いたいです。
「月刊Songs」はMCをとても細かく残してくださってました〜^^
凄いね!トニセンで韓流スター3人が出来上がるんだ!でも、Kって最近見ないような^^;でも、あんまり回りに言わない方がいいよ。長野君がペ様に似てるとか、坂本君がビョン様に似てるとか。
「オリスタ」の方はコンサートの全体とV6を魅せてくれているって言う感じかな。
6人それぞれにキャッチコピーをつけてくれているのですが、それを見ただけでも私、涙しそうでした^^;
だって!6人をちゃんと見ていないとでなそうなキャッチコピーだったんだもん!
「頼れる最年長はパフォーマンスの大黒柱」とか
「ふんわり笑顔でしなやかに魅せる癒し系」とか
「熱い想いを胸に抱くV6の盛り上げ隊長」とか
「冷静と情熱が同居する転生のパフォーマー」とか
「メンバーをも魅了する満点スマイルの愛されキャラ」とか
「存在感と鋭さを増す努力のオトコ」とか
あえて誰とは書きません^^;愚問だから。
なんて素敵!ありがとう!オリコンさん!
MCの事もいろいろ載せていただいて。
お気に入りは健君が自分のことをオッサン発言したら、イノッチが「オッサンじゃねーよ!超かわいいじゃん!」とか言われちゃってて、まんざらでもない健君が萌え。
MCは健君の独壇場だからね!
そして何より嬉しかったのは、最後のページの言葉。
これからも20周年、30周年をめざして6人でがんばっていきます!
・・・本屋でうるっとしました。本当に、すごくすっごく嬉しかった。
身体が大変なら、アクロバットをしなくてもいい。頑張って端から端まで走ってファンのところへ行かなくてもいい。
6人が、6人でファンのためにファンの前で歌ってくれて、ただその場にいてくれたら、それだけでファンは満足です。
だから、無理をしないで、でも、ずっと6人で走り続けていってほしいです。

私も大好き!

遅ればせながら「ポポロ」を買いました。
テーマは「ULTRA PURE!」に引っ掛けて「ピュア ストーリー」。
バックがピンクだよ。アイドルだけど30歳だけど似合うよ!ビックリしたけど!可愛いからいいの^^花を持っているのも素敵です。
昔、6人が花束を持っている写真があったなぁ。
あれは素敵だった。確か健君はピンクのチューリップを持ってたんだよね^^
エコについての考えは変わっていなくて、ごみ拾いも参加しているんだなぁ。えらいなぁと思いました^^私も出来るところからエコ活動を始めます。
「エゴにならない程度に」っていうのもまた上手いです。
ポポロ企画で、その人の誕生花占いを紹介していました。
健君は「金魚草」物事を理論的に考えられる人。何かに取り組む時、一つ一つの筋道を立てて、計画的に物事を進めるタイプ。目標へ向かう熱意も並外れている。
のだそう。当たってるね^^そういうところが、私は好きだから。
そして何よりも嬉しかったのは、V6についてを語ってくれたこと。
「僕はV6が好きで、コンサートになると、この6人じゃないと出来ない事があると毎回思う」のだそう。
そして、
「僕はV6が、すっごく好き。メンバーの一員でいられて、幸せ!」って書いてあった事。
嬉しかったよ〜。何だかとても嬉しい。
しかも待ち時間にV6のアルバムを聴くなんて!本当に好きなんだね!大好きなんだね!(しつこい)
いろんなもやもやを、払拭してくれた気がします。
メンバーが仲が良くて、ずっと一緒にやっていきたいと思っているんだもん。
ファンはそれだけで安心で、嬉しいし、幸せです^^
V6のファンでいることを誇りに思います。
大袈裟ですけども。
私も大好きだぁ!!

月刊テレビジョン

最近飲み会が続き、更新が滞っておりました。
さ、表題の件ですよ。
ようやく発売されていた・・・北海道遅いよ!
写真見てすぐに購入しましたよ!
V6に迎えられてる!スーツで出迎えてくれてるよ〜。
みなさん蝶ネクタイが素敵です^^風船を持ってるのも可愛らしくて素敵です。
その次のページのチョッキになって(チョッキと言うな)メンバーとじゃれてるのがか〜わ〜い〜い!
トニのじゃれかたも可愛いし、准健の手を合わせているのも可愛い!
最後のページで6人が見上げているのも可愛い!
もう全部が可愛いんだよ!
これ以上言っても同じことしか言わないと思うので、中身の感想を・・・

15周年と言う事で、本当に昔からの事を振り返っていましたね。
最初が「Vの炎」だもん^^;1番最初じゃないか。
「学校へ行こう」の話も出てました。まだ、この番組の話を聞くと、ちょっと哀しくなります。この頃の最初のスタッフは偉くなっているらしいので、誰かがもう一度「学校へ行こう」をやろうと言ってくれないかなぁとか、読んでいて思いました。
「未成年の主張がうちの学校に来たとよく言われる」と言う話ですが、私の通っていた高校でも私が入学する数年前にオファーがあったと言う噂が・・・。校長が断ったと言う噂も・・・。真相はどうなのかな。
「VVV6」の話もしてました。あぁ・・・こっちはもっとダメ。まだ、諦めてないんだから。
ジャンクバトルはやっぱりばれてたんだね^^;そりゃそうか。
屋台であんな長蛇の列なんて、できるわけないもんね。
1回目からティガだ!って言われたのは初めて知った。
もう、最初っからV6が売る屋台でよかったんじゃないの?^^;
24時間テレビも懐かしいなぁ。
剛君が100キロ走った年は大体見ていたんだよね。その前の年は見ていなかったのに。(ぐっさんごめん)
だから、剛君が無事にゴールして、6人全員で抱き合っていたの、凄く覚えてる。
暫くずっと抱き合ってて、司会が声を掛けても何も喋らなかった。
徳光さんがいい事を言ったんだよね。でも忘れた^^;
次の年にメインパーソナリティをした時は24時間中45分しか寝なかったと言う^^;
その時間だけ全く記憶がなくて^^;いつの間にか時間が経ってたんだよね。いやー不思議です。高校1年生でしたねぇ。ついこの間のことのようだ。
15年間を振り返った番組で、V6が話題に出した番組で唯一全く見たことがないのは「ハンサムマン」でした。
あの頃は若かった・・・ピロシ。今も素敵です^^
はぁ・・・もう大満足。ありがとう、テレビジョン。

そして嬉しかったのは、クマグスが4月から全国放送と同じように毎週放送されるのが分かった事。
嬉しい!ありがとう!HBC!今までいろいろ言ってごめんね!
・・・でも気になる点が。
今まで放送していない半年分はどうなるの?
お願いだから!放送して!
また、メール攻撃をしようかしら。

また長くなっちゃった・・・

オリスタ買っちゃいましたよ、2冊・・・

ff441634.jpg

遅ればせながら、購入いたしましたよ・・・。オリスタ。
多少ペラペラ読んだだけで速攻で2冊購入しましたとも!
V6が表紙なんて!こんなにページ数があるなんて!って、前にも書いたような事を思ったもので・・・。
で、大満足のまま今回の感想です。
始めは読者の質問に答えていくのですが、まず剛君。
「メンバーの気になる癖は?」と言う質問で、「岡田の話が長い!」と返答。
・・・それはね、ファンもそう思う^^;オーラスの感動的なカミセン一人ひとりのメッセージ。岡田君、すっげぇ長かった。。。近くにいた(おそらく岡田君ファン)「話長い!」って言ってたもん^^;私もそう思った。
そして、「もしも自分が女性だったらV6の誰のファンになっているか」っていう質問に対し、女性ってのもありえないし、発想が難しいと。あのね、ファンはそういう返答を求めていないんですよ、そういう質問なんだから、誰かを選んで理由を言いなさいって!・・・なんてね^^;まあ、確かに15年もいればそういう感覚もなくなってしまうのかもしれないけど。選べないんだよね、そうだよね?
で、岡田君の答えはというと、「健君」だそうで。
「彼の面白さを、もっと皆に分かってもらえるよう、頑張りたいですね。健君のあの面白さが伝わったら、いいなと思う。」のだそう。
よく言ってくれたよ、岡田君!健君面白いもんね!「VVV6」での芸人いじりは本当に面白かった。あのさんまさんにですら容赦ないからね。
だからなのか、「おしゃれイズム」でやたらと健君の話題を持っていくのは^^;
V6で1番声をかけられて、影響力があるのは岡田君なんだから、もっと健君のことを営業してくださいね!(何気に失礼な事を言ってる・・・)
そして健君の答えは、「森田(何故か苗字で呼び捨て^^;)」だそう。
まあ、昔から剛君が大好きだからね〜。きっとJrの頃からダンスに関してはずっと尊敬しているんだろうな。剛君を「天才」って言ってるし。
って事はカミセンは三角関係(一方通行)なんですね(?)いや〜いいですね、いいですね^^
互いを尊敬しあってるなんて素敵じゃないですか。
でも、これなら本当に剛君の答えを1人に絞ってほしかった〜。それが健君とかだったら面白かったのに(何が?)
健君はソロ曲が気になりますですよ・・・。タイトルがねぇ^m^
舞台を見ていても、アイドル!って思いましたよ。すっごく可愛かったもん!
そして、トニセン。
長野君は健君に「V6の中で1番ピュアといわれていたが、長野君は誰だと思うか」って言う質問に「健」って答えてました〜^^
長野君って昔から「健は少年の心を持ち続けてる」っていろんなところで言ってる気がする。なんだか嬉しいです^^
でも〜自分が女性だったらV6のファンじゃなくて嵐のファンになるって言うのは納得がいかない^m^ネタでしょうけど。
そして6人の舞台!全く想像ができないけど是非やってください!
次は坂本君。
坂本君が昔、自分よりも歌が下手だと思っていた人に「下手!」って言われたって話は、前に聞いたことがある気がする。本当に悔しかったんでしょうね^^;
そしてV6のファンになるならカミセンだそう。
確かにいっつも言ってるもんね〜^^大好きなんだね。
カミセンの歌が大好きだし。トニコンの打ち合わせ中に「Harlem Summer」が出てくるなんて、相当ですもの。年齢関係なく、お互いを高めあってるってのがいいですね〜^^
イノッチの答えは「全員にちょっとずついい顔をしてみんなの気を引く」っていう回答。これもいいな〜^^
オリンピックについてもちょっと触れてました。
そういえば長野オリンピックの時に何かに挑戦したんじゃなかったか。その頃はファンじゃなかったので、詳しくは知らないのだけど。
何故か健君のオススメの本も紹介されていましたね^^;
「ONE PIECE」が好きなのは前から知っていますよ^^
でも、好きなシーンがサメに襲われそうになったルフィをシャンクスが片手を犠牲にして助けるところって…しょっぱなじゃないか!ルフィ子供だし!
だけど、本当に良い漫画なんですよ。大好きです。
私もこのマンガは大好きで、いろんなところで泣いています。少しだけ共通点。
このマンガが実写化されたら、ルフィ役をやりたいって言ってましたね。
童顔だし、出来なくはないと思うよ。
でも、今大注目のマンガだから、実写化されたら、激しく非難されるんだろうな〜。なんて、妄想でした。チョッパーの帽子は、未だに大事にしているのかな^^
でも、この質問ページの隣のカミトニに分かれた謎の写真は一体?
皆不思議な格好をしてるんだよね。それがまた可愛らしくていいんですけど。コンセプトが知りたい・・・。
そして、今回のアルバムについても話していました。
まだ、新しい曲調に挑戦できるって、素敵な事ですよね。
6人の曲も、カミトニの曲も、ソロの曲もとても楽しみです^^

あぁ・・・なんだかとっても長くなってしまった・・・。

LOOKatSTAR!とBEST STAGE

上記2冊を買いました。演劇メインの雑誌です。
健君が舞台をする!と思ったら早速2冊に。嬉しい限り。
まず最初に感じた事。
東山さんも光一君もかっこよすぎ!(健君についてじゃない^^;)
それぞれの雑誌の表紙を飾っておりました。
そして健君のこと。
まず「LOOKatSTAR!」について。
健君が5ページも載っていましたよー。まずそれが素直に嬉しい。どんだけ飢えてるんだっていう感じですが^^;だってアイドル誌は卒業しちゃったし、その雑誌だって昔は6人で結構載ってたのに今は1人で3ページくらいだもんね。
そして健君の経歴に今まで行った舞台のタイトルが全て載っていたのが嬉しかったです。演出家の福島さんのコメントも載っていました。
健君について語ってくれているのが本当に嬉しい^^
「BEST STAGE」
こちらは4ページ。こっちは文章?が多いかな。文の中で初舞台だった「二万七千光年の旅」から10年。舞台を始めて10年が経った。っていう部分があって。
確かになー。とちょっとびっくり。もう10年経つんだね。
そしてどちらの雑誌にも舞台に対する事が勿論書かれていたのですが。
「ULTRA PURE!」というタイトルだけ先に決まってて、内容はあんまり決まってなかったんですね。
しかも健君が結構内容については意見を出しているらしい。
基本的に下ネタだけど、それだけにはしたくない。人は極限状態になったとき何を思い、行動するのか。舞台という一つの空間の中で健君がどう演じるのか楽しみです。
そしてどっちも健君の表情が素敵です。
白いライトがあたってる写真はめちゃくちゃ可愛いです。年齢を忘れます。

未来の僕の奥さんへ

今日はエレクトーンの日でした。
ちょっと時間があったので、健君が出てる「ポポロ」を立ち読み。
・・・しましたが5秒で本を閉じ、即レジへ行きましたよ。
何すか!あの表情!さんじゅっさいには見えないよ!
っていうか奥さんを迎えるって言うよりも、恋人を迎えるって言う表情と服装の方が正しいよ!
うわ〜ん!素敵です。かわいいです。かっこいいです〜><
今回の特集?は結婚観について。
30代に突入して結婚に対する考えが変わったらしい。
ラジオでは35歳までに結婚するって言ってたけど、雑誌では違う事言ってましたね。
まあ、どんな形でもいいですよ〜
健君が幸せならね〜
でも、子供に檸檬ってつけるのは考えた方がいいと思いますよ^^;
健君は、子供が大好きで、子供に良くなつかれるのだそう。
忘れもしない、学校へ行こうでの6人旅。
田舎の十数人しかいない学校で給食を食べて掃除をして。
給食を食べている時に、普通に小学生と会話してたからね^^;
「え〜そうなのぉ?」っていう小学生のような声がすると思ったら健君だったという。
しかも担任の女の先生は健君より年下だったという。
彼氏いますか?という質問に対していますといわれ、小学生に「あんたは眼中にないんだよ!」といわれたという^^;
掃除の時間はいろんなところで子供にちょっかいをかけ、剛君と岡田君に一緒にいるわけじゃないのに、健君に対して「あの兄ちゃんは絡みずらいぞ〜」といわれていた健君。
そんな健君が大好きです!
そういえば、この雑誌にカウコンのことも書かれていましたが、曲目リストを見てびっくり。
V6は今年15周年という事で、メドレーを歌ってたんですね・・・
テレビで放送してくれよ!
と激しく突っ込んだのでした。
そしてそろそろ健君の舞台情報が雑誌に載ると思われるので、たくさん雑誌をチェックしようと思います。
楽しみ楽しみ^^

アイドル武者修行 井ノ原快彦5

アイドル武者修行(日経ビジネス人文庫)
アイドル武者修行(日経ビジネス人文庫)
クチコミを見る

『日経エンタテインメント』の連載に書き下ろしを加えて文庫化。ジャニーズのアイドルグループV6の井ノ原快彦が、芸能界の裏話から、アイドルという職業を選んだプロの視点で見た「働くこと」「生き方」までを飾らない口調で語る。仕事の意味や葛藤を本音で綴る。意外と知られていないジャニーズ事務所の考え方やアイドルの不思議を本人が明かします。イノッチが人を惹きつける理由も読めば納得の1冊!本人撮影含むプライベートショット収録。

再読です。以前刊行された「アイドル武者修行」が文庫化されたのです。同じ内容だと思ったけど、やっぱり買っちゃいました。
単行本が出ていた時も、追記が書かれていましたが、今回も追記の追記が書かれていて、単行本が出た時からもさらに4年が経過しているわけで、2009年のイノッチの思いも書かれていたのが良かったなと思います。
以前も読んだ時に思ったのですが、イノッチの書く文章はやわらかくて分かりやすくて好きです。
そして結構いろんな事を語ってくれちゃっています。
ある意味で暴露本です。
でも、本当の暴露本じゃない。
イノッチが芸能界で芸能人として働いている事で思う事、感じる事、心がけている事、学んだ事。たくさんのイノッチの想いがこの本にはこめられていると思います。
この作品は、2002年から2005年に連載された頃のものなので、とても懐かしさを感じました。
ああ・・・こんな事、あったなぁって。
t.A.T.uのドタキャンとか、懐かしかった…。彼女達が出た回に、V6も丁度出ていたんです。だからものすごく覚えてる。始まって少し経ってから、何となくあわただしいなとテレビを見ていても分かったし。ビデオで録画してたから、見たいって人が多くていろんな人に貸したなぁとか、余計な事も思い出しました。
「明日天気になあれ」のドラマとか…。さらにそんな事があったなぁと。今はすっかり「9係」の浅輪君が定着しちゃってるから・・・。
イノッチがその時に関わっていた仕事に対してだったり、その頃の世相についてを語ったり。
もちろん独断と偏見の文章だとは思うけど、好きな人の連載だから読んでみようと思って自分の知らなかった世界を知るのはとても良い機会だと思います。
イノッチはドラマや舞台はこういう想いで臨んでいるんだ。とか、コンサートはこんなところにもファンのことを考えた演出があったんだ。とか、昔はやんちゃでこんな馬鹿なことをした事があるんだ。とか。
イノッチは宝塚や歌舞伎についてこう思っているんだ。とか。
凄く身近な存在に感じることができるんですよね。
イノッチのこと、V6のことをたくさん知ることが出来てとても嬉しかったです。
懐かしさも感じつつ、そういう想いも再確認したのでした。
是非とも、この本を「アイドルなんて・・・けっ」って思っている人に読んでほしいです。多分、きっと、少しは思っていたのと違うなって、思ってもらえると思うから。
って、アイドルって言う歳を超越している気がしますけどね^m^
私の中では6人は永遠にアイドルですけども。
「アイドル武者修行2」も文庫化してくれないかな。そしてその文庫本には集録されていなかった連載の最後の方の数回も載せてほしいなぁと今から思ってます。

〈日系ビジネス人文庫 2009.10〉H22.1.22読了

ソノコト 2008年8月

すんごい今更ですが、HPで発見したので残しときます。
この雑誌はロハスピープルのための快適生活マガジンらしいです。
健君が対談するということでそこだけ読みました^^;しかも買ってないです。
でも、HPで対談しているのがそのまま残っていたので、とっておこうと思います。
対談相手はハセベケンさん、グリーンバードの代表の方だそうです。
というか、この人のコーナーなのよね。
健君の環境問題の意識が素晴らしいです。
エコについてを熱く語っています。
1回読んで、買わなかったので、買えばよかったなぁとちょっと後悔。
まだ、グリーンバードの活動に参加しているのかな。

結構長いので追記に残します。
続きを読む

グラビアか!?

f5488822.jpg

33fcd354.JPG
初めて「TV station」という雑誌を買いました。
この雑誌は結構前からV6が連載しているのです。
でも、何故今回初めてかというと、関東限定なので北海道では売ってないと思ってたんです。
実際、探しても探しても見つからなかったので諦めてたんです。
でも!オーロラタウンの端っこの本屋さんで発見。
ここでしか見つけた事はありません。
それが先週号。イノッチだったので買わず(ごめん)
今週が健君なのは知っていたので、本屋で立ち読み・・・しようと思ったのだが。
そのページを見て5秒で閉じて即購入。
だって!何ですかこれ!
健君の表情ハンパないんですけど。
すんごい可愛いんですけど。
グラビアかってくらいのアングルなんですけど。
あ〜〜〜明日30歳とは思えない。
可愛すぎです。
保存版ですな。

白鵬と対談

b45e4560.JPG

41738214.JPG
生まれて初めて「大相撲」っていう雑誌を買いましたよ・・・
意外と高かった…。
先月、スポーツ紙に健君が相撲部屋に言ったって書いてあったので、いつ発売されるのかと思ったら今月だったんですねぇ。
何だか文章が、イケメンとか書かれてるし、健君の書かれ方が何かぎこちない感じ^^何だか面白かった。
健君が出なきゃ、絶対に手に触れなかったものなので、一つ勉強になるかなと。
でも、白鵬関に聞く質問の内容が本当に専門的。
私は全く意味が分からなかったです^^;
今までアイドルが踏み込まなかった業界だと思うので、是非とも新境地を開いてください。
あとは落語と盆栽と日舞と流鏑馬かな。
う〜ん・・・ついていけるかな^^;
「助六」も廃刊?になっちゃったみたいだし。残念。
流鏑馬してる姿見たいなぁ〜

カミセン貯金

f23004a0.jpg
月刊Songを買いました。
V6が表紙〜。凄くうれしいです^^カラー12ページ!
最高ですな^^
しかも〜インタビューは二人一組。剛健剛健♪
大人になりましたなぁ…
健君のコメントで、「みなさん!貯まっていた"カミセン貯金"を、ついに使うときがきましたよ!」って言うのがありまして…。
そうなんですよねぇ。6年ぶりなんですよね。
知り合いのカミセンファンの方に触発され、私も初めて遠征に出かけます^^;
なんと、広島と東京…。初日と中盤。そして北海道、オーラス。
いや、取れるかわからないけど。
カミセン貯金ね。良い表現だね^^
ついにくずす時が来たってことで。
でも、この写真、残念なのが、健君の髪が長くて片目が隠れちゃってるんだよね〜…

三宅君が相撲の稽古を見たらしい。

ヤフーニュースのジャニーズトピックスで三宅君の名前があってびっくり。
ついにここまで来たか…
「読売大相撲」って言う雑誌の対談をして、その際に朝稽古を見たらしい。
9年前から相撲を観戦していると聞いてたし、紙相撲クマグスのときは1番興味津々だったし。
そういえば伊東四朗さんと武蔵丸の断髪式に行ったとも言ってたな。
映像が見たいなぁ…
初めて白鵬さんと会ったらしい。5歳も違うのね。
どう見ても三宅君の方が下に見える。。。
そしてビックリしたのが高見盛さん。
V6のファンだって〜!?
なんとうれしい事を。
雑誌でたら…買おうかなぁ。
どうしようかなぁ^^;


続きを読む

Myojo2月号

f28b1e4a.jpg
もう、バカだといって良いです…。どうせ、私はバカですから^^;
あまりにも可愛かったから、写メしちゃいましたよ。
こんな24歳の12月…^^;多分、中2くらいから成長してないです、私。
だって可愛かったんだもん、健君。
V6はもうすっかりジャニーズ雑誌には出なくなっちゃいましたね。
TOKIOもだけど。カミセンはちょっと出てるけど、まあ仕方ないよね。
ジャニーズのちっちゃい子達、分からない・・・。覚える気がないからだけど。
健君は毎年三が日は家族と過ごしてるんだってさ。
そういえば、毎年カウコンの後、キンキみたくコンサートがあるわけじゃないもんね。
2008年は充実していたようで・・・良かったですよ。ファンとしては物足りなさを感じなくもなかったけど…(失言)だって学校へ行こう終わっちゃったし(まだひきずってる)
もっといっぱい活躍を見たいです。
2009年は後輩に負けないでどんどん前に出てきてね。
トニコンはあるけど、カミコンは…きっとないだろうな。
Vコンがあればいいのです。来年もお願いします。今度は泊まりで!MC1時間くらいを希望。
来年は剛健ともに30歳かぁ…。ラスト70年代生まれのラスト20代も、もうすぐ終わりますね。(1979年生まれが今年29歳って事です。)
時は流れます。
去年健君自身が言ってたように、30歳すぎても、可愛いんだろうなぁ。

20th century 10―Toni‐ten

851b002d.jpg
3年前、V6が結成10周年のときに発売された本です。
まあ、トニセンも10周年と言う事で^^;
当時は買う気が無かったのですが、最近アマゾンで発見し、ついつい購入。
トニセン3人のデビュー前から今に至るまでの軌跡が綴られています。
3人とも素敵です。カッコイイです。表情がきゃ〜ってなります。
今まで出演された舞台の写真も載っています。
演出家や脚本家の言葉もあります。
トニセンは舞台では有名ですから。
3人は、「ジャニーズの舞台」という範囲を超えてると思います。
見たことないけど^^;
坂本君は再演の作品が多いですね。
「シェルブールの雨傘」「フットルース」「ボーイ・フロム・オズ」などなど。
イノッチも長野君もこの本を見ると、たくさんの舞台に出演されてるんだなぁと再確認。
年を重ね、ますます素敵になってると思います。
ずっとずっと好きでいますよ〜。
でも、どうせなら6人の10年の軌跡もたどってほしいなぁ…。

アイドル武者修行2 井ノ原快彦5

アイドル武者修行2

V6“いのっち”が語る本音エッセイ第2弾!
ファンイベント、取材、撮影で感じている本音や裏話、個人情報保護法、朝青龍問題、政治家や企業のトップの失言など社会問題に対しての意見、ネーミングや音楽チャートにまつわるジャニーズの不思議など。
2005年4月号〜2008年10月号まで日経エンタテインメント!に掲載した43回分のコラムと、新規2本、未公開分含む写真ページを収録。

一気に読んでしまった…。もったいなかったかも。といいつつ、前回も一気読みしちゃったんだよね。反省。
「アイドル武者修行」第2弾です。たまに雑誌でも読みますが、イノッチの書く文章は読みやすいです。
始めは2005年からなので、何だか懐かしさも感じました。丁度、V6のデビュー10周年の頃です。何だかデビューのときよりも忙しかったみたいですね。
今回も結構踏み込んだ話題を書かれていますね…。こんな事書いて大丈夫なの?ねえ?と問いかけたくなります。
イノッチの言う事が正しい!間違いない!とはいえないけれど、一般民が疑問に思っていることを紙面を通して代弁してくれているようにも思います。
もっと言って!と言いたくなる^^
また、結構自分の事、メンバーの事、事務所の事を明かしています。
ファンとしては、それが楽しみだったりもします。
へぇ、こんな一面があったのか。ですとか、こんな事があったのね。と、テレビなどを通してではわからない事もたくさんわかりますし。
印象に残っている事は、トニセンでの活動でしょうか。
「オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ」はオリコンで1位でしたが、確かにトニセンとしては初の1位。デビュー当時は営業のような事もしたと言うのですから驚きです。
それに、坂本君と長野君は1度ジャニーズ事務所を辞めていますからね。
2人が辞めてからのこと、復活してからの事はテレビや雑誌を見て知っていましたが、辞めたあとのジャニーズジュニアの話は知らなかったので、興味深かったです。
トニセンは遅咲きで、地味なのかもしれないですけど(すみません!)
ダンスや歌を歌っているときの姿は本当にかっこよくてステキなんです。
たくさん苦労しているから出せる味なのかなとも思います。
もちろん、カミセンとトニセンと、みんなで無邪気にいる6人も大好きです。
そして平家派の話は爆笑でした。
御本人達もおっしゃっていましたが、CDデビューとか、ライブとか、やれるならやってほしいです。
私は行きますし、買いますよ^^みなさんの歌唱力は絶大ですから。
付録?としてついているオフショットも大好きです。6人が写っているのもありましたし、今年のコンサートのことも書かれていました^^
ただ、中には「学校へ行こう」の話題が多いので、読むとちょっと悲しくなりますね…。まだ傷が癒えていません。特別番組ばかりで、6人の姿を最近全然見れていないので。
やっぱりいいな。V6は。改めて、ファンになってよかったなと、本を読んで思いました。

〈日経BP社 2008.10〉H20.10.2読了

oricon style

5cf11340.jpg

ごふっ!(吐血)
す、凄い・・・。
320円でこんなに満足していいのかしら。。。
凄い凄い。特集で11ページですよ!ありがとうオリコン!
しかも、あ、あ、あんな表情の6人を再び見れるとは!
ジャニーズ雑誌で数年前に見て以来の表情ですよ^^ジャニーズっぽい。
ねっころがってパシャ!みたいな(狂)きゃ〜!!
そしてライブの写真もまたいい写真を抜粋してくれちゃって!
准健が、准健が!!
「HONEY BEAT」の時の写真なのですが、フリに対して結構過激になるというかなんというか…。健君ファンにはたまらんのです。あのシーン…。マニアックだけど。
♪思い出は現在(いま)を越せないよ 
 そうさ ああ 春夏秋冬へ
 君とふたりきりで Ah
っていう歌詞のところです。あ〜分かる人は分かるなぁ。
満足だ…。もう1冊保存版でほしい・・・。

クル日もグルメ 長野博

4596daae.jpg

V6の長野博が公式携帯サイトJohnny’s webで連載しているエッセイ「クルマでグルメ」からテーマごとにおいしい味との出会いや食へのこだわりを紹介。
また、グルメの達人との対談やインタビューも掲載。

まだ読みきってはいないのですが…。
趣味の域を超えてますね〜。凄いよ長野君。
1年で560件もまわったり、マイ箸を和食用、麺用、スイーツ用と3膳作ったり、何より調理師免許を取得するとは…。
しかも仕事をしながら。
イノッチの高校卒業と同様になかなか出来んぞ^^;
でも、ここまで好きになれるものがあるっていうのはいいなぁとは思うけどねぇ。
食評論家の方と対談している所を見ると、どこへ行こうとしているのか気になるけどね^^;
まあ、V6を辞めないのなら、何をしても良いです^^;

〈M.Co 2008.6〉

イノなき 井ノ原快彦

イノなき

まだ読んでないんです・・・実は^^;
でも、買ったというご報告をしようと思って、記事にしました。
なぜなら!
もの凄く分厚いんです。さすがイノッチ。
2003年(だったかな?)にジャニーズの携帯サイトが出来たの。
そこのV6のページにイノなきというコーナーがありまして、イノッチはそこに毎日日記をつけていたのです。
それが1000回を突破したらしく、それを記念して発売されたんですね。
なので、とっても長いんです。
結構V6やジャニーズの暴露話があるらしいので^^
楽しみですね。
読んだらまた記事にします☆

〈MCO社 2006.5〉

大人世紀機5

大人世紀 Otona Century

大人世紀〈2〉

バラエティ番組「オトセン」で、カミセンが挑戦したことを収めたもの(らしい)
カミセンが、大人の男になるために、いろんな職業に挑戦するの。
漁師とか保育園の先生とか園芸家とか。
で!も!
北海道では放送されなかったんです。
全く。
き〜〜〜!!!憎たらしい。
見たかったのにぃ。
なので、本で癒されています。
3人ともかわいいんだよ。
3年くらい前なんだけど、1番顔が違うのは岡田君かしら。
結婚式のスピーチの3人のスーツ姿はかわいらしかったねぇ^^

アイドル武者修行 井ノ原快彦 日経BP社5



アイドル武者修行


オススメ!
「日経エンタテイメント!」で、イノッチが毎月出しているエッセイが単行化されたもの。
「武者修行」っていうくらいだから、イノッチのこと満載だと思ったけど、それだけじゃなかったね。
いろんな意味で暴露本。
芸能界のこと、自分のこと、V6のこと、アイドルのこと、ジャニーズのこと。
面白かった。
文章も読みやすくて、すいすい読めたし。
まだ、このエッセイは続いているみたいだから、是非兇盻个靴討曚靴い輸

〈日経BP社 2005.3〉 H17.4.2読了
自己紹介
苗坊と申します。
読書とV6を愛してやまない道産子です。47都道府県を旅行して制覇するのが人生の夢。過去記事にもコメント大歓迎です。よろしくお願いいたします。
Categories
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Recent Comments
ブログリスト
カウンタ





  • ライブドアブログ