三宅健のラヂオ。
今回は東京新聞とのコラボ企画「三宅健とめぐるアート。」3回目の解説。
作品は河原温「孕んだ女」
Todayシリーズ知らなかったな…。瞬間電報健の由来もラヂオで健ちゃんが以前言っていたみたいだけど私はよく分かっていなくて全然覚えていなかった(笑)
健ちゃん自身もアーティスト気質だと思うな。
アーティストが手掛けた作品を丁寧に見て考える繊細さはまさに。
言葉にして私たちに伝えてくれる言葉択びも繊細で丁寧。いつも勉強になります。
もう少し早く河原温さんを知っていれば会えたかもしれないという言葉がなんだか刺さったなー。
東京新聞の記事を見ながら健ちゃんの音声ガイドを聞いているような気分になりました。
気持ちだけは美術館にいます^^
そして河原温さんの想いを聞いてからの今日の1曲が「出せない手紙」…もう浸るしかない。
健ちゃんのお陰で、イチファンの視野が少し広くなって、人生が豊かになりました。
私ももっとたくさんの美術に触れたいな…。

おやすミクロボイド。