「過ぎたるはなお及ばざるが如し」「己の欲せざる所は、人に施すことなかれ」「古きを温めて新しさを知る」「三十にして立つ、四十にして惑わずーー」「文・行・忠・信」「信なくば立たず」ーーこれらはずべて孔子の言葉によるものですが、聞いたことはあるが、きちんと意味を理解していなかったり、そのために普段の生活で実践できず、せっかくの狎菴佑龍気┃瓩鮨誉犬棒犬し切れていない人が、自分を含め多いと思います。「論語読みの論語知らず」にならないために、楽しくわかりやすい図解の本書で一緒に学び直しましょう!

渋沢栄一に興味を持って人物の資料を読み、そのあとに「論語と算盤」を読み、でも難しくて理解が出来なくて^^;まずは「論語」を読んでみようと思って読んでみました(説明が長い)
眠れなくなるほどかはわからないけど分かりやすくて読みやすかったです。
孔子の考えは今に通ずるものがありますね。
私も「論語読みの論語知らず」にならないように日々精進していきます。

<日本文芸社 2019.2>2022.4.4読了