世紀末を無事乗り越えたイエスとブッダは、しばしのバカンスを過ごすため下界にやって来た。東京・立川の安アパート・松田ハイツに部屋を借りた2人は、ルームシェアしながらのんびりとした日々を過ごす。厳しい修業時代の経験から、倹約家でお金に細かいブッダ、ついつい衝動買いしてしまうイエス。ともに聖なる神仏という立場にある一方、仕事を離れた下界では人間より人間くさい2人の生活は、小さな驚きや笑いにあふれていた。

WOWOWで放送されていたので見ました。まず第1紀。
漫画も読んだことがないのですが、イエスとブッダののほほんとした空気感が良いですね〜。罰が当たったりしないだろうかと少しドキドキもするけど^^
ゆる〜い2人なのに、たまに2人が話す内容がちゃんと仏教やキリスト教のお話だったりしてそれもまた面白いんですよね。まあそこまでゆるくしたらとめどなくなっちゃうからそれが良いのかもしれないけど。
章が変わるたびにシャツの言葉も変わって面白いですね。小ネタ満載。
イエスが沖縄に行きたいーってじたばたしてるの可愛かったし、ブッダの髪を切るために闘ってるのも面白かった。どちらかというとイエスの方がちょっと頼りなくてそれを包み込むブッダみたいな感じなのかな?
面白かったです。第2紀と第3紀も録画してるのでこれから見ます。