3日目2公演目!全部で言うと5回目!
今回も素晴らしかった…何回みても良い・・・
この公演がちょうど折り返し。
あっという間だなー…
以下は記録用です。

・阿部ちゃんの髪の毛がキューティクルでさらっさらで可愛い。
・紹介RAP阿部ちゃんの「好きだバカ」とひーくんの「つかまえた」にやられた。最後メインステージに戻るときにいつもラウちゃんにふっかが突き飛ばされるの図だったけど今回は逆だった。
・最初の挨拶でさっくんが「部屋を明るくして現実から離れて見てね」って言ったのに笑った。
・挨拶でしょっぴーが「初めて見る方も5回目の方も」って言っていて2択なんだと思った。
・「Acrobatic」でのいわあべのポーズが可愛かった。阿部ちゃんが前にいてひーくんが後ろから顔を出すの。最後は阿部ちゃんがしゃがんで2人でポーズ。
・「ナミダの海を越えていけ」で康二君は今回「奈良県立文化会館の皆さん!」と言っていた。ついに奈良が来た。「奈良帰りたいーーー!!」といって歌い始めた。
・「Snow World」の間奏で後ろで岩本兄弟(いわこじ)がぎゅっとハグしてたのが可愛かった。
・MCあべラウがちょうどここで半分だねー折り返しだねーと言い、周りもマジか…と言い合ってた。ホント早いねー
・自分たちの曲だけでセトリを組んでデビューコンサートをしたグループは史上初だそう。
・全部ですのの曲は26曲あるらしい。1人ずつ1番好きな曲を言い合おうという話に。ラウちゃんが言ったんだっけ?
ふっか「Party!Party!Party!」もっさんことひーぷん丸が振付。
ラウちゃん「Cry Out」こちらもひーぷん丸が振付。凄くかっこいい振付だけどそろそろ腕が取れるんじゃないかと心配している。
めめ「Boogie Woogie Baby」初めて滝沢歌舞伎で披露しているのを見て良いなと思ったそう。
他のメンバーには聞かず。夜にもあるから続きは夜に聞こうとふっかが提案。うまいねー。
・ひーくんが「君の彼氏になりたい。」を振付することになってコンセプトは時間と無理という歌詞のところ。無理はどの程度の無理なのかを考えたとのこと。自分が虫が嫌いでその無理を引き合いに出したらしい。考えたけど1時間くらいでできたそう。すご。振りについてめちゃくちゃみんな褒めてて「そんなに褒めてくれるの嬉しい」ってひーくんニッコニコだったのにさっくんが「今日だけだよ」って言ったら拗ねちゃったの可愛かった。
・康二君がドッキリグランプリンって言ってるのに段々皆突っ込まなくなってきた。ドッキリ仕掛け側なのにいつも仕掛けられるというのに対して阿部ちゃんが突っ込むと偉そうになんだ!と言い返す康二君。そこへだて様が「俺を挟んで喧嘩をするな」と仲裁に入る(笑)国王…!
・阿部ちゃんがキテルネ!の宣伝をした後に、今阿部ちゃん的にキテルネ!なものは?スマホケースとイエローストーン国立公園以外で(笑)という急な振りで「えぇ!?」とガクブルになってパニック気味な阿部ちゃんが可愛かった。震えてたよ。考えている間に康二君がオカンの話で繋いでいる間もダテ様越し(ダテ様にアドバイスもらってた?)にオロオロしてるの可愛かった。答えは「あっ、あれが美味しいわ。LOOKのホワイトのチョコあるじゃん。1個サクサクしてるのあんの。めっちゃ美味くない?」と100点満点の答え。そこからさっくんが不二家さんの宣伝へ。阿部ちゃんの「佐久間ありがとう」が素敵。これから毎回聞くよ!って言われてたけど、聞かれるのかな^^;
・カレンダーが新潮社から出ると言ったらふっかが新潮社を噛んでしまい、そこから新潮社10回言わされたりこれは肘だとかみんなで食べる丸いものは?とラウちゃんが唐突に言ってピザだとか言ったりさっくんがラウちゃんと並んでこれは?と言って「身長差」と言わせたりなんかカオスな状態にwでも、ひーくんが割って入って新曲の宣伝をし始めたときはさすがと思いましたよ。
・「ZIG ZAG LOVE」のダテ様の煽りが好き。「SnowManとファンの宝物にしようぜ」っていう言葉が好き。阿部ちゃんの煽りも好き。キュンキュンしたいよーしてるよー
・「君の彼氏になりたい。」でまた阿部ちゃんが「全部がたまにね。」のところでハートマーク作ったよー。ラウちゃんがソロでいつも拗ねた顔して歌って踊っているのが可愛い。
・「Lock on!」でめめの彼女選び。ラウちゃんと康二君の2択だったのにさっくんが入ってきた。そしてさっくんが選ばれる。ラウちゃんが「Lock on!してる?」のセリフの時に高く持ち上げられすぎて台詞が言えず「高いよ!怖い怖い!」だって(笑)
・「 guys Snow Man」阿部ちゃんバク転2回連続でした?
・2回目「D.D.」のあべさく何!!??あの阿部ちゃんのあすなろ抱き何ーーーー!!!さっくんも阿部ちゃんの腕掴んでるし!眼福でしたよ…あー可愛い尊い。
・最後の挨拶はいつも熱量が凄いですね。本当に本当にデビューできてデビューコンサートを迎えられたことが嬉しいんだな凄い事なんだなって思わされます。さっくんの「1人1人の力が、ちっぽけだと思わないでください。あなたの力は本当に大きいものなんです」って言われて涙腺が崩壊した。涙が止まらなくなった。阿部ちゃん「阿部亮平です。本日はありがとうございました。今配信を見てくれてるそのあなた、いかがでしたか?これがSnow Manのデビューライブです。いつかこのライブを見たよ!って誇ってもらえるような伝説の、伝説のグループになります!僕達はとっても欲張りです。だって僕が学業とアイドルを両立させてきたようにSnow Man皆が1人1人が新しいファンも昔から応援してくれたファンも全て抱き抱えていくように。僕達は本当に欲張りです。こんな欲張りダメかな?ダメとは言わせない!握ったこの手は絶対に離さないで下さい。ありがとう」「欲張り」っていう言葉が好きでした。