おやつが好き
坂木 司
文藝春秋
2019-04-03


ああ、もう全部食べたい。
ベストセラー「和菓子のアン」の著者の人生の娯楽はおやつの時間。美味しいものがひそんでる銀座の名店から量販店のスナック菓子まで、ふわふわ、サクサクのホロホロ、こってりあっさりの奇跡の融合に、パリパリカリポリ、つるんとなめらかにさらさらと語り尽くします。
お菓子にまつわる小説も併録。
小腹が空いている時に読めばおやつテロ。ダイエットしようと思っている時に読めば挫折しちゃうかも。ページをめくるたびに、広がる楽しいおやつの世界。
著者の描写力に舌と胃袋が負けること間違いありません。自分にご褒美、今日のおやつは何食べる?
【目次】
本と銀座とわたし
おやつが好き
1 資生堂パーラー ストロベリーパフェ 2 空也 空也双紙と黄味瓢 3 ウエスト ドライケーキ 4 銀座千疋屋 フルーツサンド 5 メルヘン フルーツサンド 6 銀座はちみつメニュー・前編 生菓子 7 銀座はちみつメニュー・後編 焼菓子 8 熊本県のお菓子 風雅巻き 9 ミディ・アプレミディ サブレ四畳半 10 銀座あけぼの それぞれ 11 ピエール マルコリーニ チョコレートパフェ 12 維新號 おまんじゅう 13 ルコント スウリー 14 とらや 羊羹 15 松煎餅 瓦煎餅 16 リビスコ ジェラート 17 和光 メロンパフェ 18 京都・中村藤𠮷本店 生茶ゼリイ 19 フレデリック・カッセル ミルフイユ 20 天乃屋 歌舞伎揚 21 エスキス サンク プレデセール
勝手に和菓子普及委員会
甘美なここち ~ 勝手に和菓子普及委員会・上生菓子編 ~
甘い系乾きもの菓子頂上決戦
ライク・ア・ローリングストーン
食エッセイと池波正太郎とわたし
或る休日
チヨコレイコ

読んでいる間ずっとおかしテロに遭い続けていました^^;もう想像するだけでヨダレが…
もうもうもうどれもこれもおいしそう!おやつにここまで情熱を懸けて食べるなんて素敵!と思いました。
私はあまり食に興味が無くて…旅行先でコンビニ弁当を食べたこともあります^^;だって舞台後は夜遅くて一人で入れるお店が少ないんだもん(と、意味のない言い訳)
でも、この本を読んでいたらそんな私、もったいない!と思いました。
折角お金を払うなら少し頑張って美味しいとびきりのものを食べたいと思いました。
登場したもので食べたことがあるのは風雅巻きととらやの羊羹…くらいかなー。風雅巻きは熊本のものなんですね。私も知りませんでした。1度だけ食べたことがあるのですがおかきだと思って食べたら豆だったのでびっくり!海苔もパリパリで美味しかったですが元々海苔専門店だったんですね。どうりで!
あと、ピエールマルコリーニのチョコレートパフェもでした!
テレビで見てから10年越しくらいに食べました。ホントランチ以上のお値段のパフェ。大人になったから食べられるんですよねー。本当に美味しかったです。
池波正太郎のエッセイも読んでみたくなりました。
私が持っているお金は私が働いて稼いでいるお金だから敷居はきっと高くないはず。
銀座に今度行ったらたべてみよう。ちゃんとエッセイを読んで聖地巡礼したいです。
小説2編も面白かったです。特に「チョコレイコ」が素敵でした。
あとがきに坂木さんがリンクを教えてくれたのですが、全く覚えていないのが残念でなりません^^;

<文藝春秋 2019.4>2019.5.21読了