6区
山下りは去年に引き続き日体大の秋山選手の走りが素晴らしかったですね。あと2秒で57分台でしたけど、それでも素晴らしい走りでした。法政大学の佐藤選手、神奈川大学の鈴木選手も良い走りでしたねー。
7区
青学の田村選手が終盤調子が悪くなっていましたが、結果区間11位でトップとも58秒しか離れていないんですから凄いですよね。区間賞は東海大の石橋選手!東海大7区の区間賞は佐藤悠基選手以来9年振りだそうで。感慨深いです。順位が大きく変動しましたね。
8区
1997年の区間記録がいまだに破られていない8区。今回も区間新は生まれなかったですね。古田さんの記録は本当に凄いんですね。しかも1年生の時。
青学と早大の差は開きましたけど、ここ数年3強に入っていなかった早稲田にとっては大躍進ですよね。東洋も3位の位置はさすがだなと思いましたし、何より神大の4位の位置は嬉しい。
9区
青学の池田選手が良い走りだと思ったら東洋の野村選手の方が上でしたね。早大とかなりの差があったのに抜いて2位に!まさにその1秒を削り出せ!ですね。さすがです。
野村選手がスタジオにいる服部選手の名前を聞いた途端に笑顔になったのが可愛かったなぁ^^
駒大と東海大が並走して順位も上がっていきましたね。
何よりも神大が4位にいるのが何よりも嬉しくて。去年は鶴見中継所でたった4秒足りなくてたすきをつなげなかったのに…。それが嬉しくて涙が出そうです。順大も5位で嬉しいですね。
10区
青学が常勝になっているのが本当に凄いですね。30数年ぶりに予選会から勝ち上がった時の事、まだ覚えているんですけど…。
優勝は青学3連覇。まだ青学の時代が続きそうですね。
2位は東洋大。またしても2位だけど、出雲と全日本があまり振るわない中、ちゃんと箱根では2位に付けるんだから流石だなと思います。
3位は早稲田大。3冠を獲った後、3強からも外れた時期があったけど、それでもちゃんと戻してきたのが凄いです。正直監督が変わってどうなるかと思ったけど素晴らしかったです。やっぱり私は早稲田ビイキです^^
4位は順天堂大!今年は長門監督に変わったんですよね。長門監督はかつての総合優勝時のメンバー。あの時の事を今でもはっきり思い出せます。長門監督も今井選手も私、同い年なので現役時代は今井選手が2年生の時に5区を走って以来順大を応援していました。だから尚更時代を感じたし、応援していたんです。だからこの4位という記録は嬉しいし、10区の作田選手は区間賞ですよね!今年のテーマは下剋上。卒業した松枝選手が周りがあまり賛同しない中ずっと「優勝」を掲げていて、その想いを後輩が継承している気がして嬉しかったです。来年も楽しみ!
5位は神奈川大学!私、神奈川大学がゴールした時泣きました^^;1998年の総合優勝以来優勝どころかシード権も獲れない時が多くて、鶴見中継所でハラハラしていたことが多かった記憶の方が多くて、だから鶴見中継所で4位でタスキを渡した時すら泣いてました。往路は2区の鈴木選手以外そこまで速い選手はいませんでしたが、復路の選手は区間順位も割と良くて、それがこの順位に繋がったんですよね。総合力ですね。
6位は中央学院大!3年連続シード獲得は初だそうで。おめでとうございます!復路で順位を伸ばしましたよね。
7位は日本体育大!日体大も往路は13位で終わっていたのに6区の山下りも素晴らしかったけどそのあとの選手も素晴らしかったですよね。
8位は法政大学!法政も上がりましたね〜。シード獲得おめでとうございます!
9位は駒澤大学。一時はシード落ちになるかもとドキドキしましたよ。は〜良かった。復路は箱根駅伝経験者がいない中、よくここまで粘ったなと思います。でも私がみたいのは駒大の優勝です。来年待っています。
10位は東海大。東海大ももう少し上に行くかと思ったのですが、それでも1年生が多い中この順位は凄いです。来年もスーパールーキーが入ってきますしまだまだ上に行けますよね。楽しみです。
上武大や創価大もシード行けるかと思ったのですが、難しいですね。
10区の区間賞は順大の作田選手でしたが、それよりも早かったのは学生連合の照井選手!幻の区間賞になったのが悔しいです。参考じゃなくて、学連選抜の時のように記録を残してほしいと思います。
来年も熾烈になりそうです。皆様お疲れ様でした。