化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)化学探偵Mr.キュリー4 (中公文庫)
著者:喜多 喜久
中央公論新社(2016-03-18)
販売元:Amazon.co.jp

大学で暗躍する『互助組合』の謎。反応を掻き混ぜる以外に使い道のない“スターラー盗難事件”。切断された銅像と雪の上の足跡。そして今回、Mr.キュリーこと沖野春彦がなんと被害者に!?この事件の謎に立ち向かうのは、イケメン俳優にして「春ちゃんラブ」の美間坂剣也。沖野リスペクトによる化学的知識を駆使して新たな名探偵となれるのか!?

シリーズ第4弾ですね。コンスタントに出ていて非常に嬉しいです^^
今回も大学庶務の七瀬と沖野先生のコンビが大活躍しています。
今回4作目ですが、物語の中ではまだ9か月くらいしか経ってないんですね。
どの作品も面白かったですが、完全に騙されたのは沖野先生が被害者になったやつかなー。どうなるんだろうとドキドキして読んで、なるほど!と思いましたけどその先の真相にびっくりしました。良かった良かった。
個人的に剣也君が好きなので出てきてくれて嬉しいです^^
次の作品も楽しみです。

<中央公論新社 2016.3>H28.8.13読了