ピンクとグレーピンクとグレー
著者:加藤 シゲアキ
角川書店(角川グループパブリッシング)(2012-01-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

大阪から横浜へ越してきた小学生の河田大貴は、同じマンションに住む同い年の鈴木真吾と出逢い、中学高校大学と密接した青春時代を送る。高校生になった二人は、雑誌の読者モデルをきっかけにバイト替わりの芸能活動をスタート。大学へ進学した二人は同居生活を始めるが、真吾がスターダムを駆け上がっていく一方で、エキストラから抜け出せない河田だけが取り残されていく。やがて二人は決裂。二度と会うことのない人生を送るはずだった二人が再びめぐり逢ったその時、運命の歯車が回りだす…。

ネタバレありです。

ずっと気になってました。読みたいと思っていてでも読むのが少し怖いなとも思っていて。読んで良かったと思いました。シゲ凄いね。
帯に書かれていた石田衣良さんの言葉に対してその通りだと思いましたし、タレント本なんていうくくりじゃなくて小説家というくくりでちゃんと見てほしいと思いました。
太田光さんが「俺が本を出すときにいつもイケメンが小説を出して邪魔をする」って言っていましたが、その前に書かれた人の本よりも比べちゃいけないくらい素晴らしかったと思います。(まどろっこしいけど、意味は分かりますよね^^;)
新人作家さんの、小説家の作品だと思いました。
読み始めは、文章がやたらと凝りすぎていて読みにくいななんて思いましたけどそれは最初だけで、内容が面白かったからその読みにくさは途中から感じなかったと思います。
芸能界という世界に身を置いている人だからこういう明と暗を描くことが出来るんだろうなと思いました。
幼馴染の2人は白木蓮吾と河鳥大として芸能界を生きてきていたけど、2人はそんな世界でしぶとく生きていけるほど野太い神経の人ではなかったんですよね。とても純粋で優しくて友達思いで。だから何もかもを背負いすぎてあんなことになってしまったんですよね、きっと。
蓮吾の急上昇振りとか、大が外の世界へ帰ってきた後の急上昇振りとか、読んでいてその持て囃し方がリアルだなぁと思いました。実際はきっとこんなもんですよね。その人が売れるためにありとあらゆる事が渦巻き、またいろんな人を犠牲にするんだろうと思います。やっぱり売れそうな人をテレビに出そうとしますもの。最近は本当に売れてる人ばっかり。人気が全てではないと思いますけどね。実力とかいろんなものを見てほしいと思いますけど…って私心が入ってしまった。
蓮吾もあきらめていたけど、自分の想いを書き記した大切な歌詞なのに「CDには売れる法則があるから」って言って勝手に書き換えられていたっていうのは、最近全く同じような状況下に置かれた出来事を知ったから尚更リアルに感じました。きっと蓮吾は仕方ないと頭では思っていても絶望していたんじゃないかなと思いました。
大が蓮吾にした行為は、普通に考えたら信じられないし、人格を疑ってしまう部分もあるかもしれないけど、その場面に直面して大は今までの蓮吾に対する後悔を瞬時に感じて、贖罪の意味もあったんじゃないかな…なんて、勝手に思っちゃいました。
最後は何となくもしや・・・と思ったけど、それでよかったのかも。とも思います。
お互いがお互いを想う純粋な気持ちが、読み終えた後も頭の中にこびりついていました。
凄いですね〜。びっくり。読み終えた後、気持ちがずしんと来たけどそれだけじゃない温かなものも感じました。

〈角川書店 2012.1〉H24.3.27読了

以下は余談です。
さらっとスルーしてかまいません。

これは余談なのですが、この本を読んだジャニーズに関して一切興味のない同僚が白木のモデルは山Pなのではないか?と私に問いかけてきました。私が読む前からその意見を聞いていたので、どんなもんだ?と思っていたのですが、私の意見ですがそれは違うと思いました。
そもそも山Pをモデルとするならば主人公と幼馴染という設定ではなく最初から主人公から手の届かない存在っていう書き方にするような気がするんです。同等な立場にしなそうというか・・・。多分、シゲが事務所に入った時すでに山PはジャニーズJrの中でももうかなりの人気者になっていますし。そしてNEWSであり続けるために書いたという小説で、モデルにしないだろうと私は感じたので…。
いかにイメージと異なるかということと、NEWSについてをその同僚に強くアピールしてみたのですが、どうもピンとこなかったようで。
私のプレゼン不足ですね・・・。

私は以前も書いたと思いますがシゲが芸能人になって1番最初に出演した映像を見てるんです。以前やっていたジャニーズJrの番組でB.B.Aというユニットを作るのでメンバーの一人を一般から募集すると告知してまして。それに選ばれたのがシゲでした。
最初に出てきたときは何だかあか抜けない感じで。おどおどしている感じだったけど、まあ大人になって・・・よよよ。←
という事もあったので。新生NEWSには頑張ってほしいなとひそかに応援しています。
4人での新曲も出してほしいし、コンサートもしてほしい。メンバーが全員そろっている姿をファンは1番見たいと思うから。
テレビにもたくさん出てきてほしいな。テゴマスもいいけど、4人一緒でいる姿を見たい。
出来ればバーターでV6もよろしく。←お約束。
と、余談でした。何か失礼な点がありましたら、申し訳ありません。