妖怪アパートの幽雅な日常〈4〉 (YA! ENTERTAINMENT)妖怪アパートの幽雅な日常〈4〉 (YA! ENTERTAINMENT)
著者:香月 日輪
講談社(2005-08-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

夏休み、夕士が巻きこまれた「事件」は? 高2の夏休み。前半は魔道士の集中特訓、後半はバイトに明け暮れる夕士。魔道士修行に励む一方、バイト先でコミュニケーション不足の大学生や自殺未遂の少女に出会う…。

第4弾です。読み始めたら止まりません^^
今回は高2の夏休みの期間の出来事。夕士はどんどん心も体も逞しく立派に成長していきますね。
今回の話題はコミュニケーションについて・・・かな。
私は携帯依存症ではないですし、しょっちゅう家に携帯を忘れるくらいなので、いつでもどこでも携帯を開いている人の気持ちは夕士と同様にわかっていないと思います。
特に、人と顔を合わせない、メールでのコミュニケーションについて。
私も夕士と同じで直接話せばいいと思う。今会っている人と話せばいいと思う。
私も人見知りだけど、社会人になったら嫌でも人とかかわっていかなければいけないんだから、自分から動き出さないと。・・・って私もえらそうに言えるほどコミュニケーションをとれているわけではないけど。
私もバイトをしていた時、ちょっと叱られただけで音信不通になって辞めていく人を何人も見てきた。たかがバイトされどバイト。バイトでもお金をもらっているのに変わりはないんだから、ちゃんと働かないとね。
大学生2人はとても運がよかったんだと思う。夕士と出会えて、また会社の方々に恵まれて。
有実ちゃんも良かったね。姿形が大人っぽくても中身は子供。ちゃんとした意味の大人を理解することができてよかったと思う。5以降も登場するのかな?
次も楽しみです^^

〈講談社 2005.8〉H23.11.10読了