別冊図書館戦争 1 (1)
別冊図書館戦争 1 (1)

オススメ!
アニメ化御礼ベタ甘全開スピンアウト・別冊シリーズ第一弾!
武闘派バカップル恋人期間の紆余曲折アソート!
 ※恋愛成分が苦手な方はご健康のために購入をお控えください。

ネタバレ注意!

我慢が出来ず即購入、即読了でしたが・・・
うわ〜〜〜!!!
悶え死ぬ!っていうか死なせてくれ!これ以上はダメだ!(狂)
予想はしていたけど、凄まじいな。
何ですか。この甘々カップルは。
郁はともかく堂上さんは30過ぎてるんだから、もうちょっとクールにしてくれ!
って、堂上さんはしてるか。
郁が暴走しているのか。
っていうか、肩ってなにさ肩って!面白すぎ!
そのシーンは楽しみに(!)していたのに、郁らしいなぁ。ムードもへったくれもない。堂上さんも苦労するね…。
そして、血まみれで笑顔って何それ何それ!
堂上さんじゃなきゃ、ちゃんと処置してくれないよ、ホント。
郁でしか成し得ない技だな、それは。
でも、郁も業務の面ではカナリ素敵になりましたね。
同期も(多分)一目置いているんだろうし。
上官が奪っちゃったけどね☆
別冊なのでデートやらお泊りやらの場面が多いからニヤニヤぶっとんで、悶えまくるシーンが多かったんだけど、やっぱり事件はありまして。
でも、それが言い方が悪いけど取ってつけたようにしか感じれず…。
明日(今日か)も仕事なのになぁ…寝不足だ。
でも、堂上さん、かっこよすぎです…。私もこんな何もかも包み込んでくれる人がほしい。

「少なくともこっちはお前より早かった事は確実だ。」

の、台詞にやられました。かっこよすぎです、堂上さん。
というか、それを知らないのは郁だけだけど。
にしても。
別冊第1弾ですか。何弾まで続くんですか。
私は何回悶え死ななければならないんでしょうか。
まあ、でも、もう純粋培養純情乙女・茨城産ではなくなったから、多少は悶えは減るかな。
ま、たしょ〜〜〜うだと思うけど。
何だかんだ言って、楽しみなんだけどね^^
はぁ。これ、感想文じゃないな^^;
ま、いっか。予想はしてたさ!
また明日(今日か)も頑張ろう。

〈アスキー・メディアワークス 2008.4〉H20.4.9読了