マリア様がみてる

純粋培養の乙女達が通う私立リリアン学園。
清く正しい学園生活を受け継いでいくため「姉妹」と呼ばれるシステムがある。
ロザリオを受け取った後輩を妹とし、先輩である姉が指導していく。
福沢祐巳はこの学園の中では一般人であり、姉妹の誓いも立てていなかった。
しかし、あるきっかけから、誰もが尊敬する小笠原祥子から、いきなり姉妹宣告をされる。

わははははは。
遂に読んでしまった。
気になってたんだよね、ずっと。
でも、コバルトだし・・・。っていう勝手な偏見を持っていて見てなかったんだよ^^;
でも、面白かったよ、うん。
勝手な偏見を持っていてごめんなさい。って言う感じでした。
すっごいお嬢様〜って言う感じだったけどね。
これは一つの世界だよね。
何だかもの凄くシリーズがあるんでしょ?この作品。
他の姉妹の話も読みたいなぁ^^

〈コバルト文庫 1998.5〉H17.7.2読了